TRON(TRX)は買った方がいい?評判や感想について。仮想通貨

仮想通貨のTRONについて。果たしてこの通貨は買うべきなのか。また評判やら感想としてどんな感じなのかまとめていきます。

初めて投資する初心者の方にとってこのコインは難易度が高いと感じるはずです。

コインチェックやザイフ、ビットフライヤーから買うならまだしも、TRONは草コインと言われるよくわからないコインで通っています。

ちなみに自分もこのコインを購入しました。結果として購入して良かったなと思っています。TRONを買うには「バイナンス(binance)」から購入することが出来ます。

購入を決意した理由。

・1000万人のユーザーがいる音楽ストリーミングサービス「peiwo」が絡んでいること

・日本国内取引所の上場の可能性

・アリババとの関連性

アリババといったら世界中のオンライン全体を繋げる大きな企業です。

大規模のショッピングモールや、金融が絡んでくる決済サービスなど色んなサービスを展開しています。

社員が24000人以上、190の国にそのサービスを提供しているので、規模としてはとんでもないですね。

Amazonに匹敵するほどで、対等に戦っているような感じです。そのアリババと関わりがあるだけでも今後人気が出て、広まってくると思いました。

これから伸びる可能性は?

現在TRONの値は日本円で7円程になっています。既に高騰していますが、将来性を考えるとまだまだ上に行くのでは?と感じています。

TRONコインの役割はソーシャルネットでのやり取り、ゲームや動画といったサービスでの課金やお金の送金に使われていくようです。

また1000万人いる音楽サービスpeiwoにTRONコインの取り扱いが決定しています。

もし本格的に始まれば、嫌でもTRONコインの需要が高まることになります。

評判について

ネットで色々調べて見ましたが決定的な部分として

・ゲーム開発者でも気軽にTRONコインで払ってもらえる

・パートナーシップの連携がこれからも広がっていく。まだ始まったばかり

・ゲーム、動画のエンターテイメントとして活躍する機会が増えるかも

といった情報がありました。

買い時なんてまさに予測不可能な状態ですが、先の見通しを改めて考えてみると急いで購入した方がいいのかなと思い、決意に至りました。

TRONコインを買うならバイナンスがイチオシです。取引手数料の安さと、世界で一番になるであろう取引所として人気が出ています。

ここ数ヵ月で3000万人のユーザーにまで成長しています。会員数は今後も増えていくことでしょう。

また多くのコインを取り扱っているので他の草コインを探している方にもおすすめです。

バイナンスはアドレス登録のみでいいので非常に楽に終わります。最短で1分程度。

スマホ版だと英語表記が出てくるので、PC版にして右上のところから登録するとスムーズです。

気になるようでしたらこの機会に是非利用してみて下さい。

スポンサーリンク










お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です