スピンズリュックの評判、特徴。安い通販サイトは何処がある?

スピンズのリュックってどういった品質なのか。評判の良さがいまいちわからない方向けに、このリュックについて詳しくまとめてあります。リュックは遊びやプライベート、毎回の通勤にかかせないものとなります。

スピンズの評判はどうなの?

スピンズのことについて色々調べてみると、

「購入したよー」とか、「かわいいから買った」って人が多いです。おおー確かにー。と共感できる部分ばかり。

また、安いこそ手に入れたいって方も多く存在しています。

見た目のクオリティーも悪くありません。

ってことを考えると評判に関して残念なことは何一つありません。

ただ、学生からの支持があるから反面、社会人以降になると廃れる印象がありますね。働いて頑張ったお金で高いリュック購入したい。そうした欲求がある為、ダサいという意見も一部あります。

でもスピンズはかなりおすすめできるよ。

そもそもスピンズって駄目なの?いえ、その考え方は間違っていますよー。

スピンズには魅力がいっぱいあります。

・価格が猛烈に安い
・学生にも人気、定番
・カジュアルでおしゃれ。
・セール時だと結構な確率で値下げされている。お買い得である。
・背負ってて楽でいい。堅苦しくならない。

当たり前ですが、ブランドとしての品格は十分持ち合わせています。賢く使う上で、スピンズのリュックはお財布にも優しくて使いやすいのは事実です。

高くて品質が悪いリュックを手にする位なら、デザインもシンプルで当たり障りのいいスピンズを選ぶべきです。

見た目の雰囲気も断然心地よいです。収納スペースは他のリュックと同様で平均的。

有名人が使っている

ポップティーンの専属モデルさんや、一部ですが、有名人も着用している雑誌とかありますよね。これなら安心して着こなしができちゃいます。

モデルさんが着用しているから、自分には似合わない・・・というマイナス点は全く感じられませんね。モデルさんが利用するほど、リーズナブルで取り扱いがしやすいのです。

種類が豊富

少ないかと思いがちなスピンズのリュック。実際のところ、色んな種類が揃っていてライトで気軽に持ち運べます。

メッシュタイプ
レザー素材
コンバース
ナイキのリュックもある。
エナメル素材

こんなところですかね。

ナイキのリュック

スピンズではナイキのリュックもとりあつかっています。えっ、ナイキ?高いんじゃない?って疑いがちですが、普通にかっこよくて、コスト低めのものも存在します。

パックパックタイプですと5000円~7000円辺り。もっとグレードの低そうなナイキを狙えば3000円とかも見つかります。

多少値段の変動はあるかと言えますが、ロゴがあるリュックに替えることで、印象がだいぶ違って見えます。もっとインパクトを載せるならでかいロゴを選ぶのが良さげ。

アディダス

スピンズではなんとアディダスもあります。

なんだ。アディダスSHOPに直接通した方が早いじゃん!って考えるんですが、スピンズからみると案外コスパのよいリュックが見つかります。

ナイキよりはアディダス派。いや、むしろアディダスじゃなきゃ駄目だ!って人には最高ですね。

コンバース

靴でお馴染みのコンバースのリュック。サイズ感はごく普通で、男性女性問わずイケてる。

個性的で人と被りにくいってことはありませんが、靴よりは使っている人が少ない感じ。スポーツミックスにまとめると、高いレベルのファッションに到達するはずです。

なにしろコンバースには厚かましさが全くありません。これに帽子とか、アクセサリーを取り入れることで、フレッピーなスタイルに早変わりです。

オールコンバースにすると逆に飽きがくるのでほどほどに。コンバース以外のブランドも一緒に取り入れるのが正しいでしょう。

ノーブランドリュック

ナイロン生地のリュックは定番ですね。以外にもマルチな使い方が可能なんです。

いつ使っても癖が発生しないし、使いたい場面で好きなように背負えますね。

後ろにポケットがいくつかあれば、小物入れとして収納になったり、メッシュにすることで、風通しが良く汗かいた後の匂いを気にせず済むのです。使わない理由が見当たりませんよね。

リュックのデザインによっては、ファスナーが手の届く位置に備わっていたり、片手でも開けられる場所に付いています。

フロントポジションはわりと控えめ。極端な造りにこだわってなく、いつでも使いやすくスタイリッシュな構造なのがポイントです。

エレッセ

イタリアから登場しているエレッセのリュックも一緒に取り扱っています。

スポーツウェアやテニスといったらエレッセと言われるほどの人気っぷりですが、リュックも負けてはいません。

ロゴがあるだけでしっかりブランドのイメージをもたらしてくれて、かっこよさが際立ちます。

色のバリエーションも豊富にありますので、カラーで選びにくいってことは無いといえます。

高品質で、単純にスポーティー。運動する人こそ主役になりますね。荷物の取り出しもスムーズで快適に使うことができます。

リュックの選び方

誰にでも似合うリュックカラーは黒です。コーディネートを印象つけるリュックは何でもいいとは言い切れません。

たったリュック1つで見た目も変化するので、余程ファッション上級者でない限りは黒にしておくのがおすすめです。

全身黒だけを避けておくべし。黒リュックに派手なアウターは相性抜群。部分的なところを引き締めたりと良いこと尽くしです。

また、原型を黒に留めておくことで、様々な服装にチャレンジできますし、余計なコーディネートを頭で考える必要がありません。ベースとなる色が作れているからやっぱ黒に勝るものはないと思います。

当然、明るいリュックが欲しい!って方は、どうせなら人の目を引き付ける限定物を取り入れるといいですね。やるならメリハリをつけたファッションを意識するとサマになりますよ。

選ぶべき容量

30L~40Lまでのどれかを選んでおけば失敗しないでしょう。小さすぎず大きすぎず位がちょうどいいです。

19Lだとノートパソコンといった大型のアイテムにもすんなり入ります。他にも財布とか、化粧品、小物類を入れておくのに適しています。

しかし沢山物をいれる人にとっては満足しないともいえます。

逆に40Lも越えてくると完全アウトドア系のガチなリュックが多いです。

洋服とかブーツ、スニーカーを入れるのに便利な働きをしてくれることでしょう。長時間背負うには大変かもしれませんが、部活動用とか、遠出用として重宝します。

お得に買える通販サイト

もはや言うこと無しなのがAmazonや楽天といった大手通販サイト。

種類も沢山選べて、ニーズにマッチした商品があります。基本的なリュックはこういう場所がしっくりきますね。リュック選びで迷っているかたは上手に活用していきましょう。

スポンサーリンク










お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です