【2018年】買ってよかった化粧品ランキング。最新のコスメが素晴らしすぎる件

スポンサーリンク


化粧品選びで悩んでいる方。近年多くの種類のコスメが登場しており、取り扱いの数も異常なまでに増えていますね。

良い商品を探すとなれば、手間も掛かりますし、本当に使える化粧品って探すほど時間が掛かってきます。

その時間を省くためにも今回はSNSといったネットでも好評なコスメアイテムをランキングにて紹介していきます。

より「優れた化粧品」を探している方は注目です。1000円以下で売られているプチプラ化粧品もあるので、学生から、社会人まで、お得に買い物したい方は必見です。

1位 キャンメイク リップ

Amazonでも既に評価の高いキャンメイクのブランド。売れ筋にもランクインってところでしょうか。

新鮮味があり、グロスとの相性も絶妙にマッチしているという。

値段の方も気にせず買えるのでビギナー向けにもぴったりですね。安いからこそリピート買い必須です。

2位 キャンメイク グロウフルールチークス02

長く使えて、エコにもいい。オレンジやピンクといった全部で5種類のカラーから選択ができる。自然体で受けもいいメイクをするなら必見の化粧品です。

こちらも大分評判が宜しいようで、度々買いにくる方もいる様子。下手に知らないブランドで5000円とか掛けるよりよっぽどコスパに向いていますね。

3位 キャンメイクジェルラインアーティストB02

汗や水にも耐性があるアイメイク用のジェルライン。

これがあれば夏の汗をかく時期にも重宝しますし、単発でより快適な使い心地に適しています、無駄な力を加えなくていいので、力の弱い女性にも人気となっています。

メイク後時間が経ってからも落としやすいと言われています。値段が1000円越えない部分もグッドですね。

4位 無印 導入水

綺麗で清潔さ溢れる雰囲気を出している。天然の成分を利用した無印のコスメティック。

そもそも無印には外れが少ないってくらいおすすめされていますよね。

お試し程度でも使うなら50ミリ以下の容量も売られています。

元々無印好きな方なら買いとも捉える商品。シンプルなパッケージで生活感が出ています。

5位 コフレドール ファンデーション

カネボウメーカーのコフレドール。こちらも定番で有意義な使い方が出来るとのこと。質感も良い感じで、UV数値も平均的なので使い心地の精度は十分だといえます。

仕事で忙しいキャリアウーマンの方にも多く愛用されています。勿論主婦が使っていても悪くありません。

そこまでビックリ価格でないところも安心します。今風なデザインなのも手に取りやすさ抜群です。

6位 マック(MAC) ミネラライズ ブラッシュ

マックの化粧品メーカー。マックといったらこの上質なデザインがおしゃれに見えますよね。

思いっきり派手さをみせず、質素に見せたい方におすすめされています。

こちらはライトユーザー向けに扱いやすい。

7位 オルビス リキッドファンデーション

崩れ崩れないかは別として、オルビスのメーカーは若い女性にもタイプ分けしやすい一品となっています。

ナチュラルでベースの作り上げにトコトンマッチする感覚です。uvカットの下地に繋げてみるのも悪くありませんね。

8位 dior マキシマイザー

かれこれ基礎的な部分で優遇されています。ブランドメーカーのディオール。

現在使いたい化粧品が見つからなく、困っているって方にも一度試してみたいくらい。

今や女子にも鉄板のブランドになっています。インスタでも取り上げられていますよね。

中には巡りあえて良かった。満足したとの情報もありますね。

9位 イオ ディープマスク

アテンションの高さが売りのイオのディープマスク。毎日取り扱う髪の毛だからこそ、潤いをどうにか試行錯誤して考え、綺麗な髪質でいたいですよね。

髪に癖があったり、ぐらついたり、爆発髪の毛にもいいとか。買ってみて良かったと言われるトリートメントの1つです。

10位 ダヴィネス ヘアパック

イタリア育ちのヘアパックとなっています。オリーブで華やかさMAXのイメージは、実にスタイリッシュに見せてくれることでしょう。

こちらも髪の毛の集中ケア商品として評判が宜しいようです。

11位 ルミコ トリートメントオイル

今の現代人こそ髪の毛の老いを感じさせないために、毎日の髪ケアは必須になります。

トリートメントオイルがあることでドライヤーの熱からも対処出来ますし、持っていて悪い点は無いですよね。

ルミコは密かに注目されているブランドアイテムとなっています。大人っぽさ中心のアイテムを展開。

12位 ボタニスト ボディーミルク

なんとなく使っているだけでも、幸せな気分。スッキリした頃合いで、香りの方も「いい匂い」で次第に定着してきます。

匂いが良いのは好印象です。ボディークリームではまかないきれない所を補うと良い。

ボタニストも片隅にはおけない化粧品メーカー。独自の道を歩んでいくような雰囲気です。

13位 プリマヴィスタ 下地

職場といった仕事仲間の方でも口コミが広がっているそうですね。

そんなプリマヴィスタ化粧品のレビュー数もかなり沢山載っています。

安定的で、長期間の愛用者もいる位定番となっています。飽きさせない工夫がほどこされているのでしょうか。化粧品が嫌いな人でも向いているとかって話。

14位 エレガンス スティーミングスキン

マイナーな部類に入るのか謎ですが、一部の方にも定評だったと言われるエレガンスのブランド。

値段の方もあれな感じで高級感に属しています。ちょっとお高い印象を受けますね。

15位 フジコ眉ティント ショコラブラウン

ナチュラル眉毛をキープするならこいつが新しきアイテム。毎日眉毛書くのって物凄く大変じゃないですか。

このティントさえあれば、「朝の眉毛に費やす時間を大幅に減らしてくれます」。夜に塗って剥がすだけ。

このアイデア考えた方の素晴らしさを体感できます。平均5回分使えます。

16位 トムフォード アイシャドウ

質に応じた美のエレガントに相応しき化粧品。

品があり、持っているだけでもハイブランドとして利にかなっているのがわかりますね。大衆的なイメージをすごぶる感じさせます。

17位 【ルナソル】 スキンモデリングアイズ

カネボウのルナソルはよく聞くメーカーとなりますね。

四種類のセットになっており、ベースメイクにも向いている。コンパクトなので持ち運びや小物入れと一緒に保管したいところ。

18位 スキンフード スチームミルク トッピングマスク(スリーピングマスク)

蓋の明け締めが楽チンなタイプ。

スキンフードのスチームミルク。チューブのような開き具合は、かえってまとめやすいですね。

19位 エスティローダー ダブル ステイ イン プレイス メーク 36

とっても伸びがいいとのこと。使いやすさありふれていて、オールラウンドに使える。

Amazonのレビューもだいぶ盛んな様子です。

中には偽物?もあるとかって話なので、購入時はよく注意してから買うべきですね。事前の下調べが大切になります。

20位 【コスメデコルテ】AQ MW ペンシル アイブロウ

黒のデザインがクールなまとまりをみせています。

ぼかしに適しているとのことでワンテンポ上のランクに挑戦するもの良いでしょう。

21位 d.upマスカラ

セパレートとなるまつげをつくり、主張の強さも格段に強いとしておすすめされています。

ナチュラルなアクセントをつけたいひとに打ってつけ。

22位 ヘレナ マスカラ

根本から根本的に働きかけ、ボリュームアップにも最適とか。

コブラテイストな磨きがかかるかのような・・・ちょっぴり地味さも入っています。年齢層も気になるところ。

23位 インテグレート リップ

フォーマルでカジュアルな雰囲気を出しています。

主なカラーはオレンジやピンク、桜色、ローズ、ブラウンと幅広い取り扱い。

24位 タッチインソル プライマー

化粧崩れの対策にもなるという、タッチインソルのプライマー。長時間のお出掛けにバッチリなアイテムになりますね。

25位 ドゥーオーガニック

玄米やら大豆やら身体にとって良い成分が含まれているとか。

健康を維持するにはどうしたら良いのだろう。そんな人こそ気持ちが膨らんでいきますね。

26位 雪肌精

お店でも店頭にて売られているKOSEの雪肌精ですね。ネットでも取り扱いされているのが嬉しいです。

ALBIONよりコストが安く、化粧しやすさがあるとして定評ですね。

まとめ。

今回は女性向けの化粧品を大多数紹介していきました。是非参考にしてみてください、

スポンサーリンク










お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です