生ゴミ処理機のおすすめメーカーランキング。高性能で素晴らしきアイテムはこれしかない。

スポンサーリンク


家庭用として使われる生ゴミ処理機って便利ですよねー。こんなに画期的なアイテムがあるなんで誰が想像したでしょうか。さて、今回は生ゴミ処理機について。

色んなメーカーが登場する中、

・どれを購入したらいいのかわからない。

おすすめのメーカーは何処を選ぶべきなのか?

・なるべく使い勝手良くてお得な処理機を探している。

そんな方の為に是非おすすめしたいメーカーをランキングにてまとめました。

今現在買おうか悩んでいる方、製品の特徴やこんな人に便利な点を具体的に優しく解説していきます。

1位 パナソニック

家電でも有名なパナソニックの処理機です。デザインはシルバーで炊飯器みたいな形にも見えますね。

特に評価の高いms-n53の生ごみリサイクラーは使い勝手が最高と言われています。

特徴として、温風乾燥という機能があります。 家庭で使ったあとの生ごみを機械により小さくしてくれます。

最大で元の大きさから7分の1まで縮小。臭いまで抑えてくれて、消臭能力も優秀。

重さは2kgと両手で持ち運ぶには十分余裕がでてきます。電気代も一回につき66円程度と悪くないです。毎回溜まった生ごみを新聞に包んで捨てる時間を考えるとこんなにコスパのいい機械はないですね。

実際に使用者の意見では、「臭いがほぼ出ない」、「音が気にならない」といった意見があります。

値段は5万~が一般的で、安いとその値段以下の製品も見つかる様子。まず、どれを候補にすればいいか分からない人はパナソニック選んでおけば間違いありません。

2位 島産業

生ゴミ処理機といったら島産業のメーカーも候補として上がってきます。

パナソニックと比べると価格の安さに驚くことでしょう。中でも輝くのはパリパリキューブという生ゴミ処理機。

見た目は空気洗浄機みたいで、違和感は全くありません。ゴミ箱感覚でおけるのが嬉しいですね。

重さも軽い方で、消費する電力が小さいので電気代も少なく抑えられます。 デザインは若い人向けというか今風にキッチリ仕上がっています。

スイッチいれてからの出来上がりは「パリパリ」なので家庭用にはかなり向いているといえます。処理精度は高い代わりに、高さがあるのでサイズがちょっとばかし大きく見えるかもしれません。

それを踏まえてもコスパが良く、初心者でも気軽に買えるところがいいですね。

値段は2万近辺で購入できます。パナソニックと比べると明らかですね。5万以下は当たり前で、もっと古い型を探すと1万以下とか見つかります。

価格相場は常に変動しますが、口で説明するより、まずは一度お試し程度で使ってみたい。

機能性も抜群な「島産業」は色んな種類が出ていますので安心できるメーカーさんです。見た目にこだわった製品が多いのでインテリア目的で買う方もいますね。

3位 バイオクリーン

三番目として候補にあげるのはバイオクリーンbs-02です。大衆向けとして使えますし、独り暮らしでも利用可能。物がでかい分屋外用として活躍しますし、バイオを活用した素材で臭いを断ち切っていきます。

値段が結構あれなので、高いと思ってしまうかもしれません。そのかわりバイオ特有の機能は総じて気になってしまいますよね。

ちょっとマイナーなメーカーかもしれませんが、価格に対しての価値も見ぬふりできません。

一番におすすめのメーカーは?

上記でもいった通りパナソニックが鉄板です。とりあえずパナソニと、島産業は生ゴミ処理機の王道となるメーカーです。

買って失敗の少ないといったら正しくこの二つが主軸になるでしょう。

生ゴミ処理を使うメリットは計り知れない。

そのうち一家に一台あってもおかしくないと思います。畑のない家庭は生ごみ袋で処理しなくてはならなく、置くスペースもとりますし、ごみ捨てに向かう日ばかりでめんどくさくなります。

特に夏場は地獄です。ハエが出てきたり、無臭であるはずのキッチンが悪臭へと漂っていきます。

手に付くと臭いがなかなか取れません。こんな息の苦しくなるストレスが生ゴミ処理機一個で解決に導いてくれます。 また、

・ゴミぶくろ代金の削減

・ゴミ捨て場に向かう回数(毎週二回のゴミ出し作業の回数が減る )

・部屋の臭いが気にならなくなる。

・部屋の状態がクリーン化される(綺麗を維持できる)

という素晴らしいメリットが存在することをお忘れなく!

といった感じで大事な事を解説していきました。買おうかどうか迷っている方は今回の記事を是非参考にしてください。

評判の良いとされているパナソニックが一番使いやすいです。

スポンサーリンク










お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です