ldk ジューサーランキングベスト4。最強で使いやすいメーカーはどれか?

雑誌でもよく紹介されているldkという比較グッズ。その中でも1つのコーナーとしてジューサーが紹介されていました。

ジュースミキサーのような感じですが、ジュース専門の機械としてジューサーって名前なんですね。

今回はそのジューサーについてどの商品が使いやすいのか。あるいは評価や特徴はどういったものなのか具体的にまとめていきます。

初心者の方でもわかりやすいようにランキング形式にて発表しました。 どのジューサーがいいのか迷っている方、是非参考にしてみてください。

ジューサー選びの秘訣

まず知っておきたい選び方の基本。

ジュースミキサーを選ぶのにどういった形で条件を合わせていけばいいのか。

・長期的に使い続けること

・値段に対してのコストパフォーマンス

・お手入れが非常に楽ですぐに洗えること。

他にも、毎日使うのに苦でないこと。出来るだけ美味しいジュースに作り上げたい方も多いはず。

扱いも楽々で、スピーディーに対応できるジューサー。後は物を置くスペースが確保できることが重要だと雑誌で語られていました。

サイズ感が小さい方が便利に取っ付くはずです。無駄にスペースを取られるとキッチンでの料理が大変になります。そこも考えておいた方がいいかもしれません。

では次におすすめのジューサーをランキングにてご紹介。

1位 パナソニック ジューサー ビタミンサーバー シルバー MJ-L500-S

評価🌟🌟🌟🌟

・スロージューサー

・お手入ればっちり

・洗い流しが非常に楽チンな設計

お手入れのしやすさで輝いているのがPanasonic製品のビタミンサーバーってやつです。Amazonでレビューがある程度付いています。

ジューサー使用後は下部に残っている残りカスがほぼ無い形で処理できるようです。すなわち後片付けが面倒にならないってメリットがありますね。

音がでかくない、パーツのそれほど細かくないので単純使用でいいようです。結構高い評価を得ていますね。

Panasonicは電化製品のメーカーとしても信頼があります。お店にいけばよく見掛けますね。

2位 HUROMスロージューサー H2Hスーペリア

評価🌟🌟🌟🌟

・低速搾汁

・世界の特許技術

・美味しさ重視

スロージューサーとしてお馴染みのh2hという商品です。

スーパーとかに売られているジュースのように作りたてが喉ごし良く安定した飲みやすさを表現してくれます。

商品の中身や使いやすさよりも味を気にする方に良いそうです。泡立たず、しっかりとしたクリーンな環境が出来ているんでしょう。ジュースのうまさとして高評価を得ていました。

3位 クイジナート コンパクトジューサー CJE-500J

評価🌟🌟🌟🌟🌟

・スピード感

・高級感

・コストバランス

機械の取り扱いやすさが最も良き物としてランキングに上がっていました。低コストながらコンパクトな働きをしてくれるジューサーです。

値段も1万近辺とお財布に優しいのも魅力的です。ジューサーをまだ使ったことがない初めての方にも親切な作り。

毎朝のジュース作りをどうにか簡単にしたい人におすすめされていました。フルーツを投入してからの出来上がりの速さはピカイチです。

4位 パナソニック ジューサー オレンジ MJ-M12-D

評価🌟🌟🌟🌟

・キッチンに収まる手際の良さ

・かなりハイコンパクト

・高すぎない位置に置ける

収納が楽なだけでなく実際にキッチン側に置いたときの使いやすさとしてナンバーワンになっていました。

狭い空間でも使用できるので一軒家のみならず1kや1LDKといった場所でも活躍するでしょう。

一番おすすめなのは?

結果として一番良いとされているパナソニックのビタミンサーバーが断トツで選ばれていました。

商品としての見た目もお洒落ですし、それだけでなく始める際の組み立て方もやり易い。後片付けも早く終わる点で素晴らしい評価を取っていました。

値段は定価だと3万程度と、長く見積もるなら悪くない価格だと感じました。(Amazonでは1万9000円 2018年1月現在 )

どんな製品か知らない人は是非チェックしてみてください。

スポンサーリンク










お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です