コートエシエルのリュックに偽物が存在か?本物を見つけるためには?

スポンサーリンク


コートエシエルのリュックがとっても人気となっています。ジョブズが使っていたとかで結構な話題にもなっており、購入する人も続出中。

コートエシエルはフランスのブランドメーカーとしてシンプルなデザインを唐突に追求しています。形も面白い造りになっていて、これだけの為に選ぶのもなんとなくわかる気がします。

で、今出回っている情報で偽物らしき商品もあるって聞くんですよ。

偽物というよりは似たような類似品。名前は違うんですが、本家と同じような匂いがぷんぷんしています。

本物はお店で買う手段が一番良いのかなと思っています。

あるいはネットで買うという方法もあります。Amazonや楽天は鉄板ですね。

メルカリは微妙かも?

メルカリといったアプリを使っての購入は、判断がムズいのが現状です。

定価より安ければ買いたくなりますが、ここら辺は自己責任の世界だといえます。

少しでも安価を狙っているならオークションという手も考えるべきか。ですがそれも二の次にしておくべきです。

類似品もあります。

また、類似品のブランドメーカーは数多く登場しています。
こちらならコートエシエルよりも安いので、似たようなデザインをお得に手に入れることが可能です。

それでもいいって方には満足するでしょう。

第一候補はトイズマーケットのメーカーです。

トイズマーケット

まさかこんなに似ているとは・・・って位同じにみえます。ブランド名を言わなければ余裕で誤魔化せそうですよね。

PC収納用の鞄としても使えちゃいます。カラーの種類もブラックや、グレーは定番として取り扱っていますね。色選びに関しては悩む必要がなさそう。値段の平均は4000~ですかね。

キャットハンド

こちらもよく激似として知られているキャットハンドのメーカー。ファッション性の高さが魅力的。

ランダムなデザインはコートエシエルとほぼ、同程度となっています。

ガジェット類といった小物アイテムを入れるにも問題なく、快適であるのは間違いありません。8000程度の価格帯で売られています。(2018年1月現在)

コートエシエルの半額位でしょうか。これなら学生の方でも買い求めやすいリュックになりますね。

安くていいものを考えているならキャットハンドも視野に。Amazonの評価も鋭くされています。

ゲンゲンのリュックサックもあります。

ゲンゲン

1.4キログラムの重さ。軽いというよりは過重な方と見る感じですかね。

ビジネスバックやカジュアルな目線として利用できます。防水耐性もあるので、雨の日でも使いやすい。

大きさは17インチのサイズ。容量も不足なく17インチまでのパソコンなら十分入るスペース。

探してみると本物そっくりなリュックは余裕であります。どうしてもコートエシエルは2万円とかしちゃうので純粋に高いんですよね。やっぱどうしても正規品がいい!って方はお店で買うのが正しいかもしれません。

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です