コンビニ店長を辞めたい方へ。辛いならさっさと転職すべき理由を細かく説明。

スポンサーリンク


コンビニの仕事について悩んでいる人へ。コンビニでの働き方あるあるといったら

長時間勤務

特別休暇が取りづらい

過酷な労働、賃金が合わない

頭打ちな給料所得

コンビニの仕事は探せばすく見つかるのが特徴です。その割りに大変な作業でストレスもかなり溜まりやすい職種。

自分を見失わない方がいい

コンビニ店長は辞めるべき理由が明確にあります。店長という名前に負けて働くのがバカらしくなってしまう理由がちゃんとあるんですね。次に説明していきます。

店長の仕事は負担が重すぎる

商品の廃棄はなるべく出してはいけない。

出したとしたらお店で負担しなくてはならない。

本部からの重圧。

売り上げを出せとか、人件費がどうのこうの。

売り上げの為に働くのが店長の仕事ってものでしょう!?とか周りからの無理矢理過ぎる期待と不安で体調を崩してしまう方もいます。

バイトの人数が足りないなら代わりにフォローしなくてはならないし、バイトが不足状態なら面接する時間も必要。

頭も使い身体も動かす。一見遣り甲斐のある仕事に見えますが現状過酷な労働です。 これが毎日続きますのでストレスと過労により鬱になったり何かしら症状が現れてもおかしくない。まるで休みなく24時間稼働している状況です。

年収は高くない

店長だからお金ガッポりでしょ?って思うはずが実際そんなのあり得ないんですよ。

「手取り20万から30万程度」!!

地方や都市によって差があります。よくよく考えたら数年工場に勤めている人の給料と変わらない。あるいは外資系の職と比べたらとんでもない差があります。証券会社とか同じ勤務時間で年収1000万レベルですから。

これじゃ名前だけの店長ってやつです。仕事が大変なのに給料がこれだとやる気が失われます。

何故差が出てしまう

資格がいらない。接客と言っても基本的なマニュアルと勤務経験があれば出来てしまうから。学歴も必要ではありません。

中卒後でも、高卒、大卒関係なくなれます。上層部が「君なら店長に向いている。任すことができる!」と判断されてしまえば店長なんですよ。

この道何十年と経験を積んでいる職人とは違って早い段階で店長に昇格できます。これが嬉しいように思いますが、身も肩も座っていない状態で上に上がれると喜んでしまうのも無理ないです。

コンビニ店長も所詮雇われです。 自分で稼いでいる訳ではないので売り上げをたたき出した所で全部自分の給料にはなりません。

辞めるならさっさとやめた方がいい。

店長の仕事は大変。他の人にはわからないだろうって位負担があります。

しかしその苦労は「本人にしかわからなくて他人に全て理解して貰うのは無理」があります。

結局時間とお金を確保しないと生活は変わらないですし、
いつになっても楽にならないんですよ。

それなら同じ給料でプライベートな時間を確保できる仕事に転職した方が賢いのです。

自分も何度か転職しましたが、転職して良かったポイントとして

未来が見える

選択肢が増える

家族も出来て自由な時間が取れるようになった。

一番大事なのは勤務時間が減ることで仕事以外の趣味が作れたこと。仕事のみハマらず他の世界に参入出来たこと。創造力が増したこと。以前よりストレスを溜めにくくなり毎日が楽しくなったこと。

そもそも仕事を変えるのは勇気がいることです。

最初は
「次の仕事先が見つかるのか。」
「初めての転職で成功するのか。」
「経験ない職は受からない」と思っていました。

自分で考えていた予想と未来は必ずしも一致しない。人間一度は挫折するものです。仕事が上手くいかない。成績が上がらない。誰しもが経験しています。一流な人なんて本当いるはずないなと思っています。

背中を押すような言い方をさせて頂きますが、一度外野へ出てみないと経験値は得られない。実情転職は一か八かでありますが、変化ない同じ日々は嫌 だと思っていたので結果、転職を決意したのだと思います。本当転職して良かったと思います。

店長であるからには当然抱えきれない辛さがあると思いますが、環境のいいホワイトな仕事なんていくらでもあるんですね。

どうしてもキツいと感じているなら転職を視野にいれましょう。そこで利用しておくべき転職サイトがいくつかあります。

マイナビエージェント




王道の人材紹介サービスです。転職のプロがあなたに合う職種の適正を判断してくれますし、相談にも乗ってくれます。

やはり専門家の意見が整っているので中途半端にくることもなく、本気で転職を決意している方にはおすすめの転職サービス。無料で登録ができる。

パソナキャリア


年収67.1パーセントアップ。

実際に面接取引した企業が16000社を越える

といった信頼抜群の転職サービス。キャリアアップに繋がるノウハウを提供するだけでなく、新しい職種でも徹底的にサポートしてくれます。

また、面接を受ける際の細かな手続きはプロのアドバイザーが攻略してくれますのでめんどくさくなくやり取りが可能。急いで転職したい人はこちらの転職サービスで相談してみましょう。サイトを見ますと実際の口コミが書いてあるので参考になりやすいかと思います。登録は無料。

キャリコネ



・企業の評判を事前にリサーチできる。

・大規模転職サイトをまとめて見れる。

・面接レポートの閲覧。

キャリコネの強みは事前に会社の口コミをリアルに知ることが出来ます。 その後希望とする会社を応募して面接→採用と進むのでブラック企業を極力避けたい人におすすめです。

なるべく早い段階で転職を考えている人はすぐ相談を。失敗せずに転職出来ること。サポートの充実さが強いです。

補足

上記の3つはかなり利用しやすい転職サービス。自分も使っていましたが、上記の三つは怪しい勧誘もないので安心して使えるサービスとなっています。寧ろここまで頼れる転職サイトはあんまりないと思います。

ハローワークでわざわざ探す必要もないんですね。本気で仕事を辞めようか考えている方は上手に利用しましょう。

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です