工場勤務を今すぐやめたい人が考えるべき3つの成功ポイント

スポンサーリンク


工場という仕事で働く環境。あなたにはこんな悩みがありませんか?

作業が割りに合わない

激務すぎる

上司と話が合わない

給料が安い

工場といっても色んな職種があります。しかし合う合わないは人それぞれだし実際に現場で働いてみないとその辛さがわからないものです。自分も工場で働いている経験が長いので気持ちは十分わかります。自分も当時とても辛い想いをしてきましたが、今では転職に成功し、モヤモヤしていた悩みも消えて収入も増えました。

転職サービスキャリコネで相談してみる▼

今仕事が辛くてどうしたらいいのかわからないあなたへ。経験したからこそわかる、今知っておいて損はない事を伝えていきたいと思います。

お時間を少しだけ貰えたらと思っています。

工場は入れ替わりが激しくて当たり前。

工場の作業は思っていたより大変です。下手すると怪我の危険性もありますし、忙しいと同じ職場の人から八つ当たりもあります。みんな余裕がないんですよね。 かといって和気相合仕事をしていたら、仕事が片付きません。

当然会社の売り上げの為に働かなくてはいけないので終わらなければ残業をする。社員やバイトが休んだ分は今いる人達でフォローしなくてはならない。この時に弱音吐いたり、愚痴をこぼせば周囲に言いふらされることもあります。

一番きついのはライン作業だったりします。 同じことの繰り返しで飽きる面もあります。しかも素早くやらないと周囲に迷惑が掛かってしまいます。

また、仕事を覚えようが覚えなかろうが、上司への理不尽な仕打ちは当然あります。気に入られようが、部署が変わると人間関係も変化してきます。長年勤務していたけどトラブルがあって辞めた人なんて当たり前にいます。

嫌ならすぐに辞めていい。

ここで知っておきたいのが、

あなた1人辞めたくらいで会社は何も起こらない。
どうともしない。会社が傾くわけではない。

会社の事を気にせず辞めても大丈夫。嫌々働いているとメンタル的にもやられますし、精神が落ち着かないです。毎朝憂鬱になりながら会社に行くってとてもじゃないけど続く訳がないんですよね。

一時大丈夫でも、ある日突然頭痛に悩まされたりお腹が痛くなったり。そこまでして働く理由はないんですよね。

辞めたからブランクが落ちる。経歴やキャリアが傷付くと思う方もいるでしょう。しかし、今行動しないと何も変わらないですし辞めて次の仕事を探すチャンスが生まれます。

辞めたい理由ははっきりしているか?

何故今の仕事を辞めたいと思ったのか、その理由を明確にしていきます。 まずはなんとなく辞めたい意思より確実に退職を決意してしまう要因を考えてみます。

・自分のやりたい仕事ではなかった。

・人間関係が築けなかった。

・給料が上がらない。この先が不安。

・生活が苦しい。

・自由な時間が取れない。

候補として書いてみましたが、自分の場合は

・仕事が合わなかった

・ボーナスに不満があった

・上司との関係が築けなかった。

・違う仕事を経験してみたかった。

って感じでまとめると自分の辞めたい度合いがハッキリしてきます。決意が固まってきますね。

①万が一辞めた後の事を考えておく。

次に辞めてからの事をしっかり考えておく。次の職は見つかりそうか。転職を考えているのか。あるいはアルバイトをしながら正社員を探すのか。

どのやり方でも構いません。 辞めてからは貯金を切り崩すことも考えられます。お金が足りないなら実家で暫く落ち着きながら仕事を探す手もあります。

またスキルを身に付けるために資格を取りに行ったり。

②勢いで辞めないようにする

目先の生計が成り立たない状態なら、明日今すぐ辞める必要はありません。

何より生活が第一でお金がなくては生活できません。

家庭を持っているなら家族内で会議を開き相談する時間を取ってみる。独り身の方は友達や周囲へ辞めたい理由を直ぐ様話してアドバイスを貰いましょう。

③転職サイトを上手く利用する。

仕事先がまだ見つかっていない人は転職サイトを利用するのも1つの手です。自分も片っ端から転職サイトを登録していましたが、 使うべき理由を書いていきます。ちなみにこちらの記事でも書いてありますが、ハローワークのみに偏るのは正直おすすめできません。

ハローワークってどうなの?ハローワークより求人サイトを利用すべきたった1つの理由

何故転職サイトがいいのか?

求人掲載数が多いのと、登録した際の担当者の方とヒアリングが出来ます。また登録は無料なのに、転職において有益なアドバイスをしてくれたり、プロのコンサルタントの方が丁寧に教えてくれます。 その道の熟練したキャリアを持ち一流です。さらには転職の手引きを差し出してくれるからこそ転職サイトが有利なんですね。インプの情報雑誌、職業安定所より質が高め。

そこで転職で第一におすすめなのがマイナビエージェント。



主な特徴として

非公開求人

業界屈指のプロアドバイザー

一人一人に合った職を個別で相談

プロレベルの方がレクチャーしてくれるからこそ使う価値があります。ワンランク上を狙う仕事探しでもいいし、希望の職種があれば親身になって聞いてくれます。非公開求人があるのが強みですね。マイナビエージェントの8割がた非公開求人です。 実際に使っている人からの感想では、想像以上のボリューム。求人数が豊富との話も。

しかも担当が付くので転職の不安や悩みを個別で解消。使う前は何をどうしたらいいのかわかりませんでしたが、利用したからこそ評価が出来ます。

サービスの申し込みから面接、入社まで徹底的にサポート。

他にも

・面接の攻略方法

・市場の年収傾向

などプロフェッショナルの方がアドバイスをします。
ワンツーマンでゆっくり話せるところが魅力ですね。
サービスとしての実績も過去に沢山使われているので安心感もあります。目的が定まっていない人にもおすすめです。仕事の悩みが大きいならすぐにでも使って欲しいマイナビエージェント。

PASONAキャリア




・登録求人数20000社以上

年収67.1%アップの実績

・仕事探しのスペシャリスト

今すぐにでも転職を考えている方に共通しているPASONAキャリアのサービス。こちらも過去の実績が強いのと、定期的な連絡をとりつつ転職をサポートしてくれます。面と向かって話をしたいならすぐにでも使い倒し、早めに相談しにいくことをおすすめします。 対応もバッチリです。親身になって話を聞いてくれるのは有り難いですね。平日と土曜日に関しては夜も面談可能となっています。 働きながら転職を考えている人に優しいです。

とにかく早く辞めたくて今いる環境をどうにかしていきたい。そんな方には働きながら相談しにいくか、辞めてからまったり転職する方法どちらも行けます。

まずは一度利用してみるのも悪くないです。

スポンサーリンク










お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です