中華ヘッドホンのおすすめ。高級でデザインがかっこいいやつ 2017年

スポンサーリンク


中華ヘッドホンをお探しの方へ、おすすめのシリーズやら、型番を紹介していきたいと思います。ランキングにはしていませんが、最強候補をご紹介。

中華ヘッドホンの特徴

まず購入する前に知っておくべきことがいくつかありますね。

中華製品はあくまでOEMに向けて作られていたり、輸入物
であったりします。だけど値段のわりに高性能であったり品質的にも問題なかったり様々な要因が挙げられます。

また偽物も出回っていたり、一部業者による無理矢理過ぎる怪しげなレビューもあるのでしっかり見極めないと変なのを掴んでしまう可能性も出てきます。

パチモンは普通にあるっぽいですし、日本製品を真似して作っているのも本当なようですね。

そもそも中華系統はイヤホンやヘッドホンに限らずアニメパクリ問題で一時期話題になっていましたよね。確か記憶にしか残りませんが、そんな悪い点ばかりではないのも事実です。良い製品は確実にあると思います。

ただ、商品数がありすぎて判断が難しいのと探すのに労力がいるから厳しいんです。探してる時間なんかないっつーのと思う方だっていますよね。

中華はスマホでいうファーウェイとか魅力ある製品があると同様に、ヘッドホンも当たりがあるので、どこを狙うのかがとても重要です。

買ったはいいけど、500円くらいの安物に過ぎなかったという情報もあるので、時間に余裕のある方はじっくりみたほうが良さげかも。

注意点

安物と出くわしてしまうケースもあるようですが、寿命といいますか、購入して不良品だったとか、初期不良が目立つなどは、どこのメーカーも同じ確率であると思います。

仮に購入してすぐつかえないようだったら返品しちゃえば解決しますね。不具合があればすぐ伝えた方が良いでしょう。

安いといっても5000円とかざらですので、普通に高い買い物だと思っています。学生からすればとてつもなく高いですよね。ゲーム一本買えてしまう。

またよくわからないサイトでの購入は控えた方が良いでしょう。それよりはレビューの書いてあるAmazonで買う方がまだ安心だと思います。

あとで後悔しないためにも最初は失敗してもいいかなー位の気持ちと覚悟があった方が良いでしょう。

2万も3万もするやつを買って駄目だった‥だと後々めんどくさいと思います。

次におすすめのヘッドホンを。

Kinden B8

中華ヘッドホンの中でも最上位をいくであろうB8のヘッドホンになります。ウッドデザインによる高級感を演出していて、音質の方もかなり上手。

情報量がおおいのか、或いは品質における材料費のコストダウンをしていないのか一万でもその価値は半端ない。一万でこれは高いクオリティーとか言われていますね。Amazonの評価も上々。

日本国内のヘッドホンに匹敵するか、あるいはそれを上回るとか言われていますね。ですが、やっぱ人により蹴りな面もありますし、デザインや色合いが気に入らないと微妙になってしまう。それでもコスパ的にはかなり良い面を誇っているでしょう。

一部不具合が見つかっているそうなので、購入時には要注意ですね。

まとめ。

他にも評判のよさげなヘッドホンがあればご紹介していきます。

スポンサーリンク










1 個のコメント

  • やはり壊れるケースはどのブランドでもあるようです!参考にしてもらえて有り難いです!kzは調べると評判いいみたいです!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です