BOSEのヘッドホンってどうなの?壊れやすいメーカーなのか?

スポンサーリンク


BOSEヘッドホンについて疑問に思う部分もあることでしょう。

日常でなんとなく使っていて「あ、このヘッドホン使いやすい」と言ってしまう人が殆どであるが、その使いやすさは人によってどのように変わってくるんでしょうか。

実際のところBOSEのヘッドホンってどうなの?って感じ。

BOSEというと?

ヘッドホンの最高品質といったらBOSE。世界的にも大ヒットしていて、音楽の為のヘッドホンといえばBOSEなんだそうです。常に改良を意識して数々の新製品を生み出しています。

ヘッドホンといえど今じゃBluetooth機能入りの物が中心になっています。Bluetoothの時代になってからはコードを必要としてなく昔はヘッドホンが重たいとかコードが邪魔だったから遠慮がちな人でも、便利で活用しやすい造りになっています。

パフォーマンスの高さも優位に立っています。

ブランドとしての信用やら、機能性やらここまでマッチしてるのはブランドの価値が時代に沿ってなびいているからだと感じますね。

BOSEのヘッドホンにはいくつか種類があり、スポーツ用のヘッドフォン、オーバーイヤーヘッドフォンがあります。

スポーツ用のは毎日の運動として、装着しやすく汗にも強い。着脱後は外れにくいなど、日々快適に運動するならかかせないものとなっています。

デザインに至っても優秀で、片方の耳にぴったりフィットするようになっています。

逆に室内で利用するなら自宅でリスナー気分を味わえるオーバーイヤーとか利用価値あります。

BOSEの売られている場所

ネットでも買えます。

楽天とかAmazon、カカクコムとか最大手の有名店には必ずと言っていいほど置いてあります。種類も豊富でデザインや色合いなど、好きな商品を選択できます。

他にも

BOSEの公式オンラインショップ

あるいは店頭の
ビックカメラ

ヨドバシカメラ

などとりあえず品質の高いヘッドフォンを探している時に必ず出くわしますね。そんだけ知名度が高いです。

店頭の入り口付近に置いてあった時は「店員さん売る気満々じゃないか」と感じたりします。

価格

2万から3万が相場ってところでしょうか。型番や在庫状況次第にもよりますがブランドだから高いと思うはず。

オークションとかで購入するならカラー、痛み具合によっても違ってくるでしょう。新品で購入するなら3万位を目処としていきます。

BOSEのヘッドホンは買いなのか?

じゃあBOSEのヘッドホンはどうなの?買うべきなのかと判断を下すのはなかなか難しい。

壊れやすいって話もきくし壊れにくいって話も情報として出ている。もはやどっちつかずでなんとも言えませんよね。

また弱点として、値段が高いのと、他に1万2万でもクオリティーの高いヘッドホンが見つかってしまう。

そして最近だと中華ヘッドホンとか安くてよりボイスがリアルに聞き取れるものが登場している。

下手すれば1万以下でもムードが高まるヘッドホンが見つかるって話なので、一概にBOSEがいいとは言い切れない現実。

ただ、マニアからも絶大な支持を受けているのは確かで、ヘッドホンの種類が多すぎて見極め出来ないときはBOSEという選択肢もあり。

闇雲に探しておきに召す物が見つからなかったらストレスになるだろうし、ならここでピンときたBOSEにあえて選んでおく。そんな考え方も悪くない。

コスパを優先するか、定番メーカーを利用するか。どちらにしろ人それぞれで使ってみないとわからない部分もあるので、迷ったらBOSEでもいいのかなと。

音質に関しては文句なし。評価の高いヘッドフォンは同じ価値を共有しやすいのでハズレが少ないですね。これもヘッドフォン選びにおいて重要な項目。

たまに偽物となるコピー品もあるので要注意ですね!

スポンサーリンク










1 個のコメント

  • やはりコスパのよさでいうなら中華の方へみんな行ってしまう気がします。より良い製品といえど、価格が安いに越したことないですよね!BOSEは壊れるときは壊れちゃうそうです。消耗品なので仕方がないのかーと諦めも出てしまいそうで。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です