【Youtube】画面が表示されない、サムネイルが暗いなどバグる不具合が発生

スポンサーリンク


YouTubeを利用している最中に画面が表示されず固まってしまったり、動作、サムネイルが写らないなどのトラブルが発生しているようです。

ユーザーの声

YouTubeを使っている最中に突然なのかわかりませんが、時間帯関係なく画面が表示されないユーザーがいる模様です。

折角ねえ。アニメだったりゲームの実況動画を見ようと試みている状態でのトラブルですよ。一日の楽しみがYouTubeだったりする人もいるわけです。

そんな中でこんなちんけなトラブルが起きるとは何事じゃーってなりますよね。

僕も似たような経験があります。録画出来なかったジブリシリーズがYouTubeにあるので、いざ観ようかなって時に限り、画面内がぐるぐる回っていて、意気消沈してしまい。

サムネイルが表示されない?

中にはサムネイル自体が表示されないトラブルもあるみたいです。画面が真っ白になったりするようです。

バグってしまう原因と対策について。

まあこれにかんしては色々な原因が埋まってくるので原因自体を特定するのは簡単なことではないです。ですが、割りと一般的にありえそうなことを書いていきます。

1つは動作環境です。どのような環境で閲覧しているかですね。キャリアスマホの場合だとある一定の容量を越えてしまうと通信制限が掛かってしまうので動作が遅くなってしまうのは必然的です。直しようがないですね。

なので、出来るだけ、ネット回線を使った方法でYouTubeを見ることをおすすめします。公共などにあるコンビニの無料Wi-Fiとかスタバの無料Wi-Fi、タリーズのWi-Fiは人が集まる分アクセスが集中してしまい、とても速い速度とはいえないです。

一時使うのであれば問題ありません。その場合はwebを見る程度に抑えておくのが無難といったところでしょうか。

その他にキャッシュの削除ができていなかったりします。多くの動画を一斉に視聴してしまい、キャッシュがたまって動作が重くなってしまうパターンですね。

気を付けて意識していれば快適に操作できると思いますので、常にキャッシュを消しておく癖をつけましょう。

最後に。

今回はYouTubeの画面が表示されないことについてまとめていきました。おわり。

読者募集中!

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です