年収1000万を求める婚活女子。贅沢?無理にきまってんじゃん

スポンサーリンク


最近ニュースでもちらほら。婚活女子の実体やらなんやらが写っていますよね。こんな人と結婚したい。中には600万と言わず年収1000規模の金持ちと結婚したい?えっ?金持ちと?

年収1000万は金持ちではない。

例え年収が1000あったって裕福な暮らし、豊かな暮らしは出来ません。何いっちゃってるんでしょうね。

お金の仕組みすらわかっていない婚活女子程無知というものです。家のローンでしょ。老後の資金でしょ。親の介護費でしょ。

とても1000では足りません。しかももっと広くて快適な家に住みたいな更にランクが上がりますよね。
頭の中がお花屋さん?お花畑なのかな。

そもそも相手がどう出るか。

お金のある人はそれなりに賢い使い方をします。ふくよかお金目的で女性がきたら、そりゃ敬遠すると思います。

仮に僕が同じ立場でしたら、シッシッ!って追いやっちゃうかもしれません。お金のある人は同等な人を好みます。この人なら一緒の考え方が出来る。対等に話が出来る。同じ生活感で生きていける。

高望みしすぎ。

別に年収1000万なくとも余裕のある生活は出来ます。余程貧困でない限り。それはあなたなりのお金の使い方があるでしょうけど、一般的にみて年収300~あれば居心地良い生活出来そうですよね。うまい飯食えますよね。他になにを求めるのか。

最近の人って無駄に生活レベルが高いんです。結構周りにもいませんか?金ないけどローンくんじゃった。先を見越して家のローンで新築しちゃったよ!とか。

もっとフェアな生活するならほんっと二桁あれば余裕です。何処でそんなお金かかるのかと。疑問に思いますね。

現実をみよ

お金があるから生活が安定するとは限りません。中にはお金あるけど事業失敗しちゃったよ。結婚したけど旦那がお小遣いをくれなかった。。なんて世の中上手くいかないことばかりです。世の中顔?お金?両方じゃないっすか?
毒舌男の話でした。おわり。

現在、読者の方募集してます!ゆる~い感じでつながれたらいいなと。気に入って頂けた方は下のボタンをポチっとお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
follow us in feedly
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です