【ポケモンGO】おこうの評価、必要性、一緒に使いたい道具まとめ

スポンサーリンク


ポケモンGOの攻略です。ポケモンの道具の中でも不気味な…じゃなくて使い道、使い方がいまいち理解できなさそうな「おこう」について書いていきます。

【ざっくり説明すると】

おこうの効果について

f:id:uver2468:20160724000455j:plain

1回使うごとに30分間野生のポケモンの出現率をアップします。

30分という決まった時間なので移動距離を考えると効果の時間は短いかもしれません。

30分の時間の間に出現するポケモンは約6匹程です。おおよそなので立地場所や、時間帯とか色々影響すると思いますがそんな感じ。

おこうの入手方法

トレーナーのレベルが一定の域まで上がると入手可能になります。毎回1こずつです。

Lv5→おこう×1

Lv10→おこう×1

Lv15→おこう×1

Lv20→おこう×2

Lv25→おこう×1

レベルが20になった時はなんと2個も貰うことが出来ます。

レベルアップだけでは沢山は手に入らないので貴重です。

課金アイテムからも入手可能。

ポケコインを使えば課金アイテムとして手に入ります。その際に必要なコインとおこうの数

おこう×1→80コイン

おこう×5→500コイン

おこう×8→1250コイン

こんな感じ。

おこうの使用方法

ポケモンを捕まえたいときに使用します。

メニュー画面からおこうを選び使うだけです。簡単!

おこうの評価

おこうの効果をバカにしている方も多いと思うんですが、意外にも重要な道具であります。

おこうはポケモンの出現率をあげるために使われるんですが、基本的にポケモンの出現って遅いんですよね。

ってことで効率的に進めるとなると、なるべく欲しい道具になります。

ついでにスゴい部分といえば、自宅でも使うことが出来るので、今日は外に出る気分じゃないなーって時や、用事で家にいなければならない時などに役立ちます。

道具としては優秀で、あればとっても重宝するアイテムかなーって感じです。かといい課金する程必要かといえば、そうでもないと思います。狙っているポケモンがすぐ様いた時、経験値稼ぎのオプション的な役割として使うのがベストかもしれません。

数量限定道具ではないので沢山持っているなら使っちゃって大丈夫。

一緒に組み合わせたい道具。

出現率を高めるおこうは単体で使うのは勿論問題ないのですが、他の道具と併用すると更にお得になります。

ルアーモジュール→ポケモンの出現率を高めるだけてなく、ポケストップ内で使う条件付で、その近辺にいるトレーナーに効果が発揮されます。友達と一緒に歩いている時や、周りにいる方が嬉しい気持ちになります。

しあわせたまご→経験値の取得を30分の間増やしてくれます。おこうと組み合わせるべき消費道具です。

最後に

今回はおこうの情報を色々とまとめてみました。ポケモンの道具は沢山ありますが、冒険を効率よく有利な体制に立て直すために必要なものです。それでもおこうは簡単に手に入るものではないので使うときは慎重に考えてやりましょう。おわり。

関連記事

uver2468.hatenablog.com
uver2468.hatenablog.com
uver2468.hatenablog.com

現在、読者の方募集してます!ゆる~い感じでつながれたらいいなと。気に入って頂けた方は下のボタンをポチっとお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
follow us in feedly
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です