アイラ島への旅行の行き方、ウイスキーより必要な持ち物、注意点

スポンサーリンク


どうもです。今回はアイラ島の旅行について書いていきます。

アイラ島とは?

元はウイスキーの産まれ、聖地ともいえべき神秘的なところでスコットランド島の西側へ位置しています。イギリスの地方になります。

ウイスキーが好きな人にとって夢の国であるような…まさに死ぬ前に一度は訪れたい場所でもあります。ウイスキーといえば日本でも今や色んな人にたしなまれているお酒ですが、まさかね。アイラ島が拠点になっていたんですねー。

アイラ島へ向かう交通手段。

主なメインとなる交通手段は飛行機とフェリーを使っていきます。GWや暑い時期になると沢山の観光客が押し寄せてくるので向かうべきおすすめ時期は夏以外を推奨したいところですが、逆に今旬でもあるので、是非丁度良い頃に旅行したいと考える人も多いはず。

事前の予約は必須です。特に泊まるところは真っ先に予約をしておかないと空きがなくなるのでなるべく早目の連絡がいいと思います。

アイラ島近辺の交通手段。

アイラ島では現在約4000人がすんでいると言われています。これが少ないか多いかといえばかなり少ない方ですよね。しかも人数の割りにはポリスマンがほとんどいない。だから飲酒運転しても問題ないかと思われますが、日本と同じで違法になっています。

なのでレンタカーを使う分も十分注意して運転してほしい。規制が緩いとはいえは、万が一捕まってしまったら折角の楽しい思い出もつまらなくなっちゃいますよね。

その他の注意点

気を付けたいところといえば、アイラ島では本格的な英語能力がないと全く役に立たないことですね。そして、料金が格段に高いので個人でいくのにも相当なお金が掛かってしまいます。

しかもオフシーズンですと、ホテルが営業終了していたりで、現地へ向かう際にも不安定なままですので、とちらかといえば寒い時期以外に出掛けるのが無難といったところでしょう。

もしかしたら個人的に向かうより日本からのツアーで申し込んだ方が安い費用で済む可能性がありますのでそこのところは十分に考えるべきだと思います。

あると嬉しい便利な持ち物

アイラ島へ向かうのに持っておきたい持ち物です。タオルや歯磨きなどの携帯品は必ず使うと思います。フェリーや飛行機で酔わないためにも酔い止め薬を常備しておくことも必要。

そして撮影に必要なカメラですが、場所によっては撮影NGだったりするので上手く使い分けることが重要です。スマホや、iPhoneでも良いですがバッテリー持ちの為に使いたくないのが本音ですね。

また、もしものために英語の翻訳ツールともいうべき電子辞書もあるとかなり助かります。

更に絶対に必要ともいうべきなのが「クレジットカード」ですね。現金を持ち歩く必要がないので治安的にも安心して旅行することが出来ます。

デメリットなところとしては、金銭感覚がわからなくなる、どのくらいお金を使ったのか把握しずらくなる点でしょうか。それでもお金を擦られる危険性が減るのであるに越したことがないでしょう。

まとめ

今回はアイラ島のことについて紹介しました。初めて行くかたは十分に注意して旅行を楽しんでくださいー。おわり。

現在、読者の方募集してます!ゆる~い感じでつながれたらいいなと。気に入って頂けた方は下のボタンをポチっとお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
follow us in feedly
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

【人気おすすめ記事】

大人でも楽しめる!ハマる!おすすめの傑作映画40選! (邦画、洋画、アニメのミックス)

リメイク版でおすすめのゲーム21選‼感想、評価ありで!

3dsでハマる!人気のおすすめソフト12個をランキング形式で!「オールジャンル」

【2015年】最高にハマるおすすめバスケ漫画をランキングで紹介します

絶対に読むべき!おすすめの少年マガジン漫画「ネタバレあり」

絶対トラウマになるおすすめの鬱アニメをランキング形式で公開します。

スポンサーリンク










お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です