2ちゃんねるまとめサイトを「ガチ」運営してわかったことを公開します。

スポンサーリンク


どうも。ユーログです。過去にこのブログをやる前、2ちゃんねるまとめサイトというものを運営していました。2ちゃんねるって面白いですよね。

ネタが豊富に取り揃えてあって、笑える話や悲しい話、体験型の記事など。2ちゃんねる関連のアプリが出始めてからは毎日見るようなって、これどうやったら作れるのかな?

よし!いっちょ初めてみっかな!

って気分から運営をするように。

始め方も至って単調。

ネットで情報を調べながらやりました。どうやらlivedoorブログを使ってやる人が多いとのこと。無料だし試しにやろうか。そんな勢い。

広告を貼らなくては意味がないので、忍者アドマックスという所に登録。Googleアドセンスだとペナルティーをくらう危険があるんです。

まとめサイトはいろんな所からリンクされて読んだり読まれたりするんです。たまにアダルティーな所にリンクされてペナルティーになることがあるようで。

それを避けるために安全で緩いと言われる忍者アドマックスを使用しました。Googleは規約厳しいからね。折角作った記事がおじゃんになっても困るのでそうしました。

アンテナサイトに登録。

2ちゃんねるまとめサイトでアクセスを増やす方法としてはアンテナサイトに登録してそこからのアクセス流入をしてあげる。

2ちゃんねるの記事って主に2ちゃんのサイトにある所からコピーするんですね。真似るというより、ただのパクリ記事を作ってるようなもんです。

ブログと違ってオリジナル制は皆無なのでGoogleからの検索はほとんど除外されます。Googleに嫌われてることをしている訳です。

じゃあどうやってアクセスを増やすかというとアンテナサイトから送って貰うんです。これが2ちゃんねる運営の基本型となります。

実際の所全くお金にならない。

忍者アドマックスはアドセンスとくらべるとクリック単価がかなり低めです。書いた記事数は760。運営して1、2ヶ月で1日のアクセスが1000を越える日が幾度とありました。

ところが収益に至っては400円程度。アクセスが多めですが収益に比例は全くしませんでした。2ヶ月はやっていましたが、全然金になりませんでしたよ。

2ちゃんねるの場合は月間50万pvでも1万いくのかよくわからない位アバウトで稼げないようです。そんな現実。割りに合わないとは思っていたけどマジでそんな感じ。おいちゃん悲しいよ。

2ちゃんねるまとめサイト運営のメリット

やっていて良かったと思う部分は記事内容を考えなくて良いからです。個人ブログをやるには全ての文章は自分で考えなくてはならない。だからブログなんですよね。

まとめサイトの場合本文は全てコピー。こんなことして大丈夫なのかって思ってしまうほど簡単な作業でした。記事作りは超シンプルで題名と本文をコピー。それだけ。ほんとそれだけ。

今じゃ頼もしいツールまであるので簡単に2ちゃんねるまとめ風に仕上げることができます。頑張れば1日に10記事投稿も可能。文章を考えるのが苦手な人にはオススメ出来ると思う。合う合わないは個人個人の意見になりますが僕はそんな感じ。

デメリット。

ほいほい。出てくるわ。デメリットが。同じことばっか記事にしているからいずれ飽きてくる。

Googleから検索流入が無いので放置プレイしたらアクセスが激変します。記事が資産としての価値がありません。毎日続けないといけない恐怖。(これは言い過ぎかな。)

アンテナサイトありきなので、アンテナサイトに頼るしかない。まあこんなところですかね。

そしてまとめ記事を作っている自分の顔が恐い。やり始めてからニヤニヤしすぎじゃない!?とか言われるんだよ。楽しいから?つまらないから?もうどっちかわからないよ。

まとめ

興味本意でやってみた2ちゃんねるまとめサイト。運営は想像していたのとは裏腹になかなか思うようにいきませんでした。これは経験だと思うんだけどね。

無駄な時間を費やしたようにも思えます。運営に必要なのはブログと、まとめサイトツール、後は根気強く続ける才能のようです。うん。なんかスッキリした。もう2ちゃんねるまとめサイトには顔を出しません。個人ブログに全力投球します。

以上!おわり!

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です