ブログ運営1ヶ月。はてブでPV500獲得してからの報告

スポンサーリンク


f:id:uver2468:20160220002738j:plain
このブログで運営して1ヶ月になりました。「ユーログ」という名前で運営しています。名前の由来としては、こと細かくハッキリとはまだ言えませんが、ユーとログでわけてあります。ログはブログのことです。
運営してからの1ヶ月は僕個人としてとても長く感じました。

ブログの価値観

とりあえず1ヶ月毎日書き続けることが出来ました。子育てしながらブログを書くというのは言葉では表しにくいですが、大変な作業です。

嫁や子供のことを考えながら文章を書くので、時には書く時間がなかったり、スムーズに書けたりと様々です。文章の書き方についてはため口だったり、「です、ます」口調だったりしてます。読者にとって為になる話なのか言われると少し不適切に思っています。

ただ、言いたいことを言ってるだけのブログになってるかな。それでもなんとか1ヶ月続けることは大きなモチベーションに繋がると思っていますので今後も引き続き書こうと考えています。

1度だけはてブが沢山ついた。

なんと!1ヶ月運営していた中はてブがついた記事がありました。自分でもびっくりしていますが、タイトルや記事内容を意識して書いたものが当たったので良かったです。バレンタインのプレゼントみたいなものかな。

ビックなキーワードで書き続ければいつかはアクセスが爆発的に集まるだろうと思いつつ記事を書いています。やっぱ記事の質が大事だと僕自信学びました。

ブログを始めてから世界観が変わった。

ひとついっちゃあなんですが、僕は元々ブログの知識は皆無でして文章の書き方については全然アドバイスが出来ない達です。国語自体あまり好きでも得意でもなくかといって「国語が嫌いです」とも言いづらい所です。

他の人のブログを読んで参考にしたり、書き方を少しだけ真似させて貰ったりしてブログの小さいパワーを大きくする為にもブログを続けています。今ではブログを始めてよかったと思います。前に考えていたことがあって、実は僕ゲームが好きなんです。

それを活かしてYouTubeの動画制作を考えていました。ジャンルはゲーム実況ですね。しかし動画を作るのには時間掛かる。ましてや育児しているパパが何処にそんな時間があろうかと言っているんです。

朝は割りとゆっくり出来ますが夜は不可能ですね。そこで似たような形でブログはどうなのか。文章を、書くのは苦手な方ですが書いてれば慣れます。この僕が言うから間違いありません。ブログは毎日書いていれば嫌でも慣れます。

他の人のブログを読みながら自分のブログを作るのって楽しいです。外で高い木の側で絵具を用いて絵を書くのと似ています。ブログは自由に思ったことが書けて、後で自分の書いた記事を読み返し出来る。しかもお金掛からずに無料で出来るツールみたいだよねブログって。それに対して即楽しいですと答えられます。

1日1記事書くようにしている!

今は毎日1記事書くようにしているけど、慣れてきたのか気持ち的に疲れちゃったのかわかりませんが、少しだけ書くことがなくなってきました。

無難なのはまとめ記事を作ること。ですが、どうも自分には合わないようで…、結局雑記に育児とかバラバラになっています。専門的なことをテーマに毎日書いていくのは結構大変なことで、言えることを無限に言える方がブログ運営を続けやすいのではと感じていたんです。

同じように考えているブロガーの方もいました。まあ結果こんなんだからね。これからも似たような形でブログを書くと思いますがその辺は勘弁してやって下さい。

1ヶ月するとネタがなくなってくる。

正確にいえばそうなんですが、ネタはいくらでも思い付くんですがありきたりなネタであったり、オチが大したことなかったり、読者が読んで楽しいのかなと思うことばかりです。

また、タイトルを思いついたとしても内容に見合った文章を書くことが出来ないです。なんというか名前負けしちゃってますね。自信がないというか手が震えるというか。自分のことについての記事は殆ど出し尽くしてしまいました。

後は日常でのライフスタイル、仕事のこと、投資とか最悪自分の自慢話になってしまいそうです。少しだけブログをこのまま続けて意味があるのかと問いただしてしまう時もあります。

ブログは多くの人がやっている。見ているからこそ続けたい。

いつしかアクセスが爆発的な日がありました。Twitterでも拡散されていたようで多くの方に読まれていたんだなと思うとスゴく嬉しいです。一体どんな人が読んでいたんだろう。もしかしたら何処かの先生が、教授が読んでいたかも。芸能人が読んでいたかも。有名なブロガーが読んでいたかも。

ブログで自分の書いたことを発信して多くの人に読まれているんだなと改めて確信。まだまだ他の人に読んで貰える可能性がある。一生懸命書いた記事がまた拡散される可能性、何があるかわからないことなど無限の可能性があると思っています。

毎日書くのは大変だね!!でも!?

ブログを書いていて良かったことはコメントを頂いたこと。参考になりましたって言って貰えたこと。まだ1ヶ月のブログですが、ここで挫折してしまう方も多いみたいですね。書くネタがなくなった。ブログに費やす時間がなくなった。とかね。

辞めることはいくらでも簡単なことで100記事書いたら辞めようかなとかすぐ出来るからね。逆に毎日書き続けることのが大変。タイトルやら内容やら、イメージ写真選びとか偉い時間掛かります。

仕事を毎日続けるのは大変なことですがブログを半永久的に書き続けるのも相当大変のようです。Facebookのページでも自分の同級生がブログを始めていたんですが、1ヶ月たらずで更新がなくなっていましたね。

だからブログって簡単なようで難しい。毎日アクセスの表示を見てしまうんだけど、全く無意味なんですよね。だってまだ書き初めだから。同じようにビギナーとして始めたブログはわんさかあると思うので、僕も頑張って行かなくてはいけないと感じています。これからも記事を書いていきますので陰ながらでいいので応援宜しくお願いします。

以上!おしまい!

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です