プーマ(PUMA)ジャージ本物と偽物の見分け方。初心者でも判断しやすい方法

スポンサーリンク


プーマのジャージについて。スポーツブランドとしてNIKEやアディダスと比較しなくても人気のあるアイテムとなっています。NIKEはみんな使っているから、あえてプーマを選ぶ人もいます。

そこで本題ですが、今のあなたの悩みはこんなことがありませんでしょうか。

・プーマジャージって偽物があるのか。

・偽物のジャージを選ばないようにするにはどうしたらいいのか。

・ジャージの識別方法、見分け方とは?

以上3つのポイントを踏まえ、初心者でも分かりやすく説明していきます。

オークションでの購入は避けておく。

よくある情報として定着しています。いつもオークションを利用しており、よっぽど知識がある人は大丈夫なのですが、オークションのやり方すら知らなかったり、初めて参入する方には注意が必要です。

例を挙げるとヤフオクとかあるんですが、新品だけど「タグが全くなかったり」、新品なのに届いたら中古商品そのものだった。といったトラブルも少なくありません。

購入するなら自己の責任となりますので、騙され覚悟で購入するか、一度安くなっているジャージを試しに買ってみるって方法もあります。

無駄な購入費用を掛けないためにも、出来るだけオークションは避けておくのが無難です。正規品が欲しいなら尚更ですね。

プーマのロゴがないこともある

商品ロゴにプーマのアルファベットが入っていなければ、偽物の可能性が高いです。

他のスポーツブランドにも必ずといっていいほど、「ブランのロゴ」が刻まれています。

またプーマ専用のマークが含まれていなかったり、ライン、線となる目印がないのも怪しいです。

値段にも注目。

プーマジャージの適正価格といいますか、主な値段相場は上下セットで軽く1万円を越えます。大体1万3000円~とかですね。

上と下別に分けたとしても5000円以上します。

たまに見かけるのが定価の半分以下で売られてるプーマジャージ。2000円とか普通じゃないですし、1000円で売られている売り場もあります。

特に中華の物は2000円とかで見掛けますし、怪しい臭いプンプンしています。旅行とか行くとわかるんですが、プーマに真似て作ったようなアイテムがずっしりあるようですし。

値段は安ければ安いほど、欲しくなってしまいますが、その殆どは偽物だと思ってください。受かれて何着も買うことのないようにしましょう。

最近の中華商品は見かけですら判断不可能。偽物に対するクオリティーやレベルが年々上昇していますね。安さに惚れず、自惚れずが正しいです。

偽物に当たらず購入するには?

ジャージを購入するなら直店舗か、通販サイトで買うのが正解です。正規品を販売していますし、直店舗なら地で歩き、見た目のさわり心地を判断することができます。

値段でいうなら大手通販のAmazonや楽天も良いですし、便利で使いやすいです。定番所なのに上手に使えていない人も多い。

Amazonでは正規品として売られている物があるので一度チェックしてみるといいでしょう。 通販のメリットといえばリーズナブルな所と決済が楽な点ですね。

スポンサーリンク










お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です