ビストロとヘルシオどっちがいいのか?電子レンジまとめ!

さて、気になっている人も多いであろう、ヘルシオと、ビストロの比較について徹底的に解説していこうと思います。

電子レンジの選び方で悩んでいるユーザーさんに向けて解決していこうと思います。是非参考にして下さい。

最初に結論として

・初心者向け、入門向け→ビストロ

・難易度の高い上級者向け→ヘルシオ

ヘルシオは最初癖があったりするので使いづらいと思う方が多いように思われます。

単純に調理で優しく使うならビストロの方が無難。

詳しい説明は以下を覗いていってください。

ビストロメーカーの特徴について。

ビストロの大まかな具体点として、ワット数がある程度決まっている。

ケーキ類といった食べ物をオーブンレンジを使って調理することが可能。

作り上がりがさっぱり、二段になるオーブンもあるため、効率よく料理を行うことができる。

デザインによっては高級らしさ溢れる物がある。どの角度からみてもお洒落な型式もあることを忘れてはならない。

その他決まったメニューは自動化して時間を短縮するものもある。

音声だったり、朝から忙しいからと、ぱぱっと作り終わらせる料理メニューも存在しています。

煮物を簡単に作れてしまう方法も凄いと言えますよ。

ヘルシオの製品特徴について

ヘルシオといったら、ざっくりいうと活躍する機会が多いメーカーさんです。

意外にも細部深くまで知られていないんですよね。

レンジに直接話しかけて操作をしたり、マニュアル通りのレシピを選択してみたり、時間の短縮になったり。

予定よりも素早く料理ができるためのレパートリー。こいつが豊富に揃っています。

8分程度で完成する調理が何十種類にも及んでいるんですよ。

更には、すぐに食べる為に暖めてくれたり、揚げ物調理とか簡単‥。

って感じでメリットを考えると物凄い利点を感じられますよね。

おまけに惣菜を使った料理で、カロリーを抑えてヘルシーに仕上げていく。

などなど、調理に活用するならあって損はない代物です。

最終的に選ぶならどちらの方がいいのか?

ビストロもヘルシオも一長一短であることはかわりありません。

どちらも有名ブランドメーカーですので、もしかしたら何処かに欠点があるかもしれないし、無いかもしれない。

結論としていうなら、なるべく中古品をダイレクトに狙わず、新品同様の状態で購入するのが、望ましいのではと思われます。

値段の安さで決めるのもいいですが、何よりも中古以外を選択肢に絞っていくと、自分の求めている電子レンジが見つかることでしょう。

まずは実際にお店で触ってみて体験して、使い心地を肌で感じてみて、そこから決めるのもいいですね!

ネットでも沢山種類がありますので是非チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク










お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です