アムウェイ友人の末路とは?なくすとか崩壊って聞くけどじっさいどうなのか?

アムウェイ友人の末路とは?なくすとか崩壊って聞くけどじっさいどうなのか?

アムウェイをしている人は近年よく見かけます。すでに時代遅れになりつつありそうですが、今の時代になっても副業としてやりはじめる人があとを立ちません。おまけに、友だちが急に始めたとかいつのまにか始めていたみたいなことがあったりしてあまりの急展開にびっくりしている人も多い様子です。

そこで今回の記事ではアムウェイの友人が始めたあとの末路とかその後について、気になる疑問をぶつけてみましたので、ぜひとも読んでみてくださいね。

 

アムウェイ友人の末路とは?なくすとか崩壊って聞くけどじっさいどうなのか?

何故か知らないけど、友だちあるあるに近いと思われます。そもそもですが、アムウェイを利用している人の気がしれませんね。大半はお金が稼げなくなってやめていったという報告が大変多いですし、当たり前のように会社員に戻っている傾向にもあります

そして、本音としてはどうなのか?いろんな角度や視点からみたとしての結論を発表していこうと思います。

 

アムウェイをしている人の特徴とは?

主な特徴としては以下の通り

お金がほしい

豪華なお家に住みたい

海外旅行にいきたいー。

芸能人のような憧れた世界に入りたい

夢があるのでどうしても叶えたい

といった感覚により近い傾向があります。

なので、とりあえず目の前にあるお金をビジネスで所有できるのであればなんとしてでも勝ち取りたいというのが本音だと言えるでしょう

実際にアムウェイに取り組んでいる人の大半は、お金を稼ぎたい目的意識が強く反応しています、

やはり資本主義だからこそ考えるのか、頭の中でもマネーしか入ってきませんし、お金のためならばと、対面する人間関係などどうでもよいくらいに勧誘していきます

はっきりしている目的がお金でしかありませんので、他人の意見など本当にどうでもいいのです。早くお金持ちになって夢を実現したいからという理由で姑息な手段を利用してでも金銭的なものを得たい人が多いのです。

 

最近の手口についてはどんなのか?

そこでアムウェイに入っている人の手口は一対どんなものなのかきになるところです。

アムウェイに絡んでいる最近のビジネス事情について調査していきましょう。

ごく最近手口とか方法にすると、リアル対面での営業だけではなく、SNSを上手に取り入れている人もいます。

とにかく数をこなしていくためにアポとりとか営業を重視している人もいるようです。

友だちリストからあるLINEを利用して、友人とか知り合いにかまをかけていく方法も定番ですが、それだと怪しいと思われてしまう傾向にあるからか、大概の人は警戒していると思われます。

その他にもアポイントメントをとるために、大人数にて集めてバーベキューではしごをしていったり、仲間という形で輪の中にいれていき最終的には勧誘を行ったりしていきます

アムウェイはねずみ講とも言われていますが、実際にはねずみでもありません

そこを有効的に活用していき、かもマルチではないアピールをしていきます。そうやって事前にかもにできそうな人を候補として集めていき、最終手段としてはいろんな人を取り合っていきます。

勧誘していく、あるいは獲得していく方法は無数にあるのですが、とりあえずひとつのパターンはバーベキューなどのごく自然な交流会がメインだったりします。

 

アムウェイでのメリットは何がある?

アムウェイにてやることは、お金を得るためが目的でもあります、なので上手に取り組んでいくことで早い話、成功者にはなれます。

仮にアムウェイの事業で収入を得られるようになれば、半場不労所得に近い金額になりますので、サラリーマンをやめて、専業になることも可能です、

また、アムウェイとして参入している個人がやめないかぎりはこの先も長く稼げるようになるといった利点もあります

また紹介するための商品も場合によってはかなりの高品質です。よくAmazonでも販売されているからいらないと思われますが、商品の質とか使い心地はその人にしかわからないこともあるんですね。

なので商品のプレゼンテーションがうまくハマるようになれば、嫌でも商品が売れていける仕組みが作れます

営業マンのスキルが元からある方なら、かなり余裕なのではないでしょうか?

そして、その他のメリットとしてはやはり、ビジネスにおけるスキルが身に付くことです

普段から会社員をしていると商品の流通経路とか、自社ではいったいどんな商品の開発していったり売り出しているのか、その販促活動をしることができません

そんな商品のビジネス知識もアムウェイをやっていないとなかなか知らないことばかりなのではないでしょうか?

普段から会社でもくもくと働いてお給料を得るだけでしたら労働に対する対価としてでしかお金をもらってきていないのであんまり理解力も低かったりします。

経営者として関わっていくからにはどうしてもアムウェイの方が距離感がとても近いと考えられますよね。

また、副業としても挑戦がしやすいです。お金がかかりますが、同じ境遇の人たちで切磋琢磨して共有したり知識を身に付けられるような環境に入れるのはアムウェイならではなのかもしれません

逆の視点で考えたら不要なスキルかもしれませんし、デメリットも含まれいる可能性はあるでしょう

それでも、やるだけやってみるという価値は確実に実在しているのかもしれませんね。

ただし、アムウェイに限らずですがそんな簡単な程世の中は甘くはないってことも自覚しなくてはなりません、

友人をなくすデメリットがある。

では、その他の例としては悪い部分はいったい何があるのでしょうか?デメリットとしてはどうしても友だちをなくしやすくなってしまいます

他人に商品oemとして紹介していかないと成果が出ません。自分一人でビジネスをする訳ではなくて確実に友人とかに頼む必要があります。しかし、一般的なビジネスマンですと紹介方法に癖があります。大概は怪しいというレッテルを貼られてしまい、後から拒否されて噂話として世間に認知されてしまうからです、

デメリットについては他にもあります。

自分が成長するなら問題はありませんが、そもそも稼げる確率が圧倒的に低いからです。

ビジネスですので今すぐに稼げるという保証はありません

なんねんもの時を得てから稼げている人が大半ですので。実情からいいますと、そんなうまい話はまずないでしょう

そんなに簡単に儲けられるのであればみんな億万長者になりますし、お金持ちだらけになってしまいます

需要と供給のバランスが崩れてしまい変な話になってしまうからです

その他のデメリットとしては

過去にねずみ講として広がっているからなのか、誰もやりたいと思う人がいない、

ネットからの評判が全然よくないから、商品がよいものだけに、アムウェイブランドではないので、アムウェイというワードを使えば悪いイメージとしてとらえてしまうからなど。

間違っているようなノウハウを他人に提供してしまったり、紹介の仕方が非常にグレーすぎることもあるからです

 

 

見分け方について

アムウェイ会員なのかどうかを見分けていくには、話の流れで大体決まります

夢があるとか、あからさまな勧誘していく方式でしたらすぐに見分けがついていきます

 

 

顔がやばい?アムウェイをしている人の心理状態

アムウェイをしている人には、大体の予測できる部分があります。まずは、かおの表示からしてギラギラしすぎています。変にいったら怪しいですし、自信ありげに語っていきます

わかる人ならすぐに理解できるはずです。

 

アムウェイ信者でのあるあるについて

アムウェイ信者ですと有名な商品には過剰に反応していきます。

 

男性での特徴

男性ですと非常に好奇心旺盛です。とくにコミュニケーション能力が高い人に多く見られます

 

女性での特徴

女性なら会話慣れしているのでいろんな人と話が詰めやすくなっています。巧みの話術で攻めてきますので、なかなか否定的にはなりません。

 

グループ崩壊がいつかはおきる?

アムウェイの報酬は紹介している人がやめてしまうと収入になりませんのでとにかく止めないように背けていきます。

なのでそうした観点からみるとトラブルが非常に起きやすい部分があるのだと考えられます

 

ハマっている人、洗脳されている人の末路は?

最終的にははまりすぎしている結果、お金稼ぎができずに、自社製品だけ買って借金している人がいます。

また、数年後には稼げると頑張っているのに洗脳がとけるまで時間がかかってしまいます。本当なら一年で結果が出せるはずなのに長々と続けてしまい、後から自分が無力だったと知ることになります

 

アムウェイ友人の末路とは?なくすとか崩壊って聞くけどじっさいどうなのか?のまとめ。

総評からいっておきましょう

アムウェイで頑張ったとしてもなかなか稼げることなく終わってしまうでしょう。

友人ならすぐにとめたいところですが、先入観が強すぎてしまい、なかなか手に負えないというパターンがあるようです。

 

スポンサーリンク










お問い合わせ