【ポールスミス】キーケースのおすすめランキング。お揃いでも欲しい大人向け特集2017

スポンサーリンク


ポール・スミスのキーケースをお探しの方へ。ポップで重さのあるレザーはどことなくクールでお洒落にきまる唯一のブランドになっています。誰でも兼用可能で所持しているだけで自信のお洒落アップにもなりますし、素直にコレクション感覚で身に付けたい物となっています。

今回はキーケースをお探しの方に最高のモデル をご紹介。種類が色々ある中、どれを選んでいいのかわからない方向けにランキングにてエントリーしてあります。(評価の高いもの程上位にランクインしてあります。)この機会に是非探してみましょう。

値段相場

柄や素材、大きさにもよりますが、大体1万~ が多いです。

やはり上質な素材と時間に手が組まれているので値段の方もそれなりになっています。

1位 4連マルチストライブ

評価🌟🌟🌟🌟

・レザーカバー

・サイズ感 横11cm 縦6cm マチ2cm

・4連キーフック付き

とってもメジャーなマルチストライブ柄です。定番ですね。

スタンダードで派手な柄でもなく誰にでも合わせやすいレザータイプ 。時代のトレンドに乗らずいつでもレザーは使いやすい素材となっています。

4連フックにより最大数4つまで鍵の収納も可能。車の鍵と家の鍵一緒に合わせても良いですし利便性が高い。

リング式と違った使い方ができます。飽きさせないデザインもよく好まれています。弱点がないのはGOODですねー。

2位 シティエンボス

評価🌟🌟🌟🌟

・シティエンボス

・サイズ感 高さ約7.0cm 横幅約11.2cm 奥行き約1.5cm 

・名入れ刻印

お洒落なレザーケース。ケースに名入れ刻印が可能 となっています。

世界でひとつだけのオリジナルキーケースが手に入るので恋人や友達、家族へのプレゼント用にマッチしています。他のキーケースから切り替える方にも良いです。だるさのないデザインは本当に受けがいい。

こちらも4連フックが付いていますので色々な使い分けが可能です。

パルメラート加工が施されている 「シティエンボス」は昔からの伝統的なものが影響されています。都会風でこだわった牛革素材を利用。何より名前を刻めるなら一生を持って使い通したくなりますね。

3位 キーリングタイプ

評価🌟🌟🌟🌟

・素材 エポキシ樹脂

・サイズ感 全長13.0cm、トップ3.3×1.8cm

・キーリング式ケース

まさにペア用の為に作られた?と疑ってしまいますね。

レザーのような表向きの太さはありませんが、シンプルに扱えるリング式のケース。ケースと似たような物ですね。

マルチカラーを上手に利用し、無駄のないデザイン。リングの良いところはコンパクトで4連式リングより持ち運びがしやすいところ。

重さも軽いのでより手軽に扱えます。ベルト部分につけてもいいし、鞄につけアクセサリー感覚でキメるもよし!

頑丈で一度に複数取り付け可能。グラデカラーの乗ったおしゃれなキーケース。フック式より取れにくいので鍵の紛失を避けます。物がごちゃつかないので1つにカギをまとめるならこれ。

4位 ファスナー/チェーン式

評価🌟🌟🌟

・牛革

・縦6.5cm 横11.3cm マチ1.7cm

・ファスナー、チェーン式タイプ

中身を完全に密封してくれるファスナータイプのケース。あまり見掛けないので認知度はまあまあ。

しかし一度使いこなせば、多様な機能の良さを実感できるでしょう。主な特徴はファスナーがガッチリした状態なので中身が剥き出しにならない所。 お財布のように安全性に優れています。もはや小物入れみたいに何でも利用できますね。

革素材が落ち着いた大人らしさを表現してくれます。万能なのでプレゼント選びにも最適です。

5位 スミシーハート

評価🌟🌟🌟

・サイズ感 6.0cm×10.5cm×1.5cm

・スミシーハート

・本革素材

見た目がすごくラグジュアリー感たっぷり。ハートスケッチをもとにエンボスを施してあります。

主に女性向けに作られた可愛らしいデザインになっています。カラーはピンク、ブラック、ブルーの三種類。三つもあれば選びやすいですね。

今風っぽく必要最低限の機能が備わっています。当たり障りなく無難に使えますね。20代30代の女性にピッタリ。

6位 ジッププル

評価🌟🌟🌟

丸いフォルムの包み込まれたデザイン。ポール・スミス特有のしゃれたジッププル。着飾らない所に愛着をもてます。

キーと共に小銭もまとめて入ります。嬉しさ満載のキーケース。

ポール・スミスのキーケースをおすすめ出来る人

・シンプルに使いたい人

・時代に沿わずなるべく長く使いたい人

・カジュアルなファッションに合わせたい人

ポール・スミスの歴史はもの凄い奥が深いです。財布もあり、鞄もあり、そしてキーケースも繋がっており。男性から女性問わず合わせが利くのと、レザーは使えば使うほど味が出てきます。

人の使った後が残るケースは年期がこもっていて思い出に残りますよね。元々人気ブランドなのでどれを買っても失敗はしません。

ポール・スミスの良いところは嫌みが全くない所。ガチかっけえんですよ。 プレゼントにも喜ばれますしサラリーマンのボーナス使い道としてもいいです。

評判の方も上々。

まずポール・スミスのキーケースってどんなものだろうと評判を調べてみるんです。(ブランドに限らずキーケースは慎重に選びたいですし。)

多く見掛けるのが「無難に使える 」という意見。これが圧倒的。

デザインに偏りがなくハイトラストにかっこいい。若者向けにチョイスされているのでしょうか。何処を攻めてもポール・スミスはカッチョいい。

キーケースは基本何年も使うものだと思っています。初めてのケースにしてもいいし、何かの記念に買うのもいい。

勿論プレゼントとして最高に喜んで貰えます。自分へのご褒美にしてもいいですね。

補足

カラーは男性ならブラックや茶色、ネイビーにしておくのが受けいいです。

女性は明るみのあるカラーが綺麗にまとまります。

スポンサーリンク










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です