このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーログ

ゲーム.仕事.育児.自己啓発.おすすめグッズ.総合情報に特化したブログ

【back number】ハッピーエンドの歌詞の意味!切ない理由を考えてみる!

back numberの新曲がどんどん出ていますよね。そして今回「ハッピーエンド」の曲について考えてみました。一応感想も踏まえて。

これ、マジでいい曲なんですよ。まさに聴かなきゃダメな曲。改めてこの時代の生き方っていえば自由なんですが、制限されているんだなと感じます。

言うならどこか、切なくて尊い気持ちになってきます。聴いているとあの優しさ、ストレートに表現されている部分とか、おっ、一体どうやって文章を選んだのか気になる所がいっぱいあります。




【目次】



ハッピーエンドの詳細について。

f:id:uver2468:20170622224411j:plain
ハッピーエンドは、君の恋人になったら、魔女と僕のカップリング的な曲になります。

また、アンコールのアルバム曲の一つで映画「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」の主題歌として使われています。

福士蒼汰と小松菜奈が出演するあの映画ですね。

二人の大学生と専門学生。初めての事柄がいつの間にかぴったり当てはまり、まさか一人に余地能力があるなんて思ってもいなかったことでしょう。

運命はどう変わっていく?みたいな映画なのですが、ハッピーエンドの曲に丁度マッチしているというか、不思議ですよね。

違和感がない。何を伝えにきているのか、気持ちとして受け止めてほしい何かを感じるのです。


ハッピーエンドの歌詞に込められた意味。


ではハッピーエンドの歌詞すべてを追って見ていきたいと思います。



~さよならが喉の奥につっかえてしまって
咳をするみたいにありがとうって言ったの
次の言葉は どこかとポケットを探しても
見つかるのは あなたを好きな私だけ
引用http://www.uta-net.com/song/216847/


初めての距離から段々と小さく縮まっていく。それが、最後には絆えと変わるはずなのが、後ろめたい気持ちと何処と無くあなたはあたしだけのものって遠回しに言っている。

どうにかして都合よく引っ張りたいんだけど、性格が性格で素直になれない。せめて言葉以外の物で伝わってほしい。リアルに切なさと失恋を催す井貝な駆け引きが行われているような。そんな風にも捉えられますね。




~平気よ 大丈夫だよ優しくなれたと思って
願いに変わって最後は嘘になって
引用http://www.uta-net.com/song/216847/


疑心にまみれた感情はどうしても本当のことが言えなくて優しい気持ちには変換できない。だけども、自分が良く知っていること程、辛くて、息がしずらくて、嘘がつけない。

いつまでも嘘をついている自分が嫌でその場から離れたい。どうせなら最初から夢でありたい。

平気って言葉は雰囲気ではなく本心が落ち着いていて、惑わしや困惑さえ何も無い状態。無ではありませんが、この文章を見るほど、掛け離れた意味を示している気がします。





~青いまま枯れてゆく
あなたを好きなままで消えてゆく
私みたいと手に取って
奥にあった想いと一緒に握りつぶしたの
大丈夫 大丈夫
引用http://www.uta-net.com/song/216847/


自然体でいたものが、いつの間にか目の前から消えていく。

想いは変わらないはずなんだけど、もう会うことのないと確信した頃には君はいない。手紙のように品で思い出に残るものではなく、画面のフレーズから思い描かれる記憶が淡々と散りばめていく‥。

大丈夫。安心して。私の気持ちは遠くへいっても負にならない。前へ進んでいくよ。って感じで過去の気持ちで表現されているような。





~今すぐに抱きしめて
私がいれば 何もいらないと
それだけ言ってキスをして
なんてね 嘘だよ ごめんね
引用http://www.uta-net.com/song/216847/


相手をビックリさせるというか、少しハッタリをかましているような。

小悪魔といっていいのか計算しつくされている所とかどうしても今の時間が欲しかったし楽しかったのでしょう。そんな感じに流れてきます。




~こんな時思い出す事じゃないとは 思うんだけど
一人にしないよって あれは実は嬉しかったよ
あなたが勇気を出して 初めて電話をくれた
あの夜の私と 何が違うんだろう
引用http://www.uta-net.com/song/216847/


真の底から思ってくれていた友情より大切な言葉。一分一秒足りとも忘れられず、実は小さな糸では引っ張り出せない沢山の思い出が詰まっている。

人間の感情は日に日に詰められていくものですが、心変わりしだしたら、あの日とか何日すら忘れている。気付けば後悔している自分がいる。




~どれだけ離れていても どんなに会えなくても
気持ちが変わらないから ここにいるのに
引用http://www.uta-net.com/song/216847/


側にいれないからこそ繋がりを保ちたい。チャンスがあるならもう一度信じてほしい。考え方は変わっていない。貫いていくから。

既に過去の話なんだけど本当は思い出の場所であなたを待っていた。無茶ぶりであるのは知っているんだけど、なるべく居場所を作っておきたい。そんな洋な感じに。





~青いまま 枯れてゆく
あなたを好きなままで消えてゆく
私をずっと覚えていて
なんてね 嘘だよ 元気でいてね
引用http://www.uta-net.com/song/216847/


ここでまた青いの歌詞が出ているので、この部分を強調させたい想いがあるのでしょう。
時は永遠に限りなく終わりがない。しかし人との関わりは一瞬で消えていく。

なんならあの頃に携わった出来事は忘れないで心の中に閉まっておきたい。だけどそれが口ではうまく言えないって感じ。




~泣かない 私に少しほっとした顔のあなた
相変わらず暢気ね そこも大好きよ
出典: http://www.uta-net.com/song/216847/

相手のよいところ悪いところ総合的に含めて最高の人だった。気持ちに固さはない。余裕がある人はいつでもかっこいいし、輝いている。




~気が付けば横にいて
別に君のままでいいのになんて
勝手に涙を拭いたくせに
見える全部聴こえるすべて
色付けたくせに
引用 http://www.uta-net.com/song/216847/

今までの嫌なこと全てをハッキリさせたい。なのに嫌いになれないし、むちゃくちゃやり直したい。ずるいずるいと言わずもその場に引けず立ち往生している。絶対忘れることの出来ない情があちらこちらについている。




~青いまま 枯れてゆく
あなたを好きなままで消えてゆく
私みたいと手に取って
奥にあった想いと一緒に握り潰したの
大丈夫 大丈夫
引用 http://www.uta-net.com/song/216847/


ここで三度目の青いという文章。落ちるところまで落ちるんですが、あたしは全然平気だから素の状態で居て貰いたい。儚さとか切なさ同様に一時的な記憶として残しておきたい。



~今すぐに抱きしめて
私がいれば 何もいらないと
そう言ってもう離さないで
なんて 嘘だよ さよなら
引用 http://www.uta-net.com/song/216847/




歌詞の評価

歌詞全部を通していくと、読み終わる時間はそう長くないかな~ってイメージ。短時間とはいえませんが、もっとボリュームある歌があるんでなんともいえませんね。

歌詞からわかるなんとなくの意味として、時間は有限であり、少しでもいたい気持ちは変わらないし、もしかしたら、その1コマのスケジュールに時間を割くだけで未来が変わるかもしれない。

あるいはより仲良くなる可能性もある。時間って重いんだけど軽くすることは容易ではない。

今ある環境に委ねられて未来のことが簡単に知れてしまう恋愛は結構辛いことだし人生で一度きりしかない一つのイベント。

メンタル的にもお互いが一緒になれない所は何故かもどかしいというか、解決に導けない。

ラストは恋人じゃないし忘れなくてはいけない。なのに忘れることは出来ないんだというのが伝わってきます。


歌詞が歌詞なだけに、ハッピーエンドの名前とは裏腹というか‥初めに幸せがやって来て、幸せが続くのではなく始まりの終わりって感じですね。そうか。ハッピーエンドって生きている言葉なんだけど、時期や時間に永久などない。

本人が素敵だなって思えば、最高の幸福だと思うし、そこに寂しさとか、影らしきものが見えてしまえば正夢に及ばない。仮想の状態なのだろうと。



back numberそのものがいい曲である。

今回はハッピーエンドの曲について考えてみましたが、back number自体面白いというより、歌詞に重みがある曲が多いなと思っています。

非常に興味深い。突然なる人気というか昔はそうでもなかったですよね。

いや、前から多数のファンがいたと思いますが、ミュージックステーションに登場したり、テレビにも出始めるようになって勢いがついたような気が。

まだ若手なバンドですし、世代も若い人から猛烈な支持を頂いています。

全体的な相場でみるとラブソングや、悲しい系、誰かに綴ったようなしんみりしている曲が目白押しです。

とにかく恋に関係しているやつが種類豊富なんで、女性からヒットしやすい。歌詞が純粋で時おり女々しいような文章も拝見するんですが、逆にがつっと男らしく無い言葉選びが共感を呼ぶ。「あっ、それな!いいたいことわかるよ!」ってな感じで。

最後にハッピーエンドの意味合いは映画の曲と連動してボーカルの言いたいことを直で表している。

ファン向けとかの次元ではなく、過去に失恋があったことをカミングアウトしている‥ってのが正当な答えですかね。泣ける、切ない曲とは事前に体験として決まるのかもしれない。