このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーログ

ゲーム.仕事.育児.自己啓発.おすすめグッズ.総合情報に特化したブログ

【財布】COACHの偽物と本物の見分け方。コピー品を避けてなるべくお得に買う方法。

COACHのお財布はいつの時代も人気がありますね。学生から社会人共通して使え、商品としてのブランドの能力が高い。お財布といったら?で思い浮かぶのは間違いなくCOACHでしょう。

ここんところに限らず財布の偽物も出回っているのでなるべく正規品を狙いたいですよね。どうやって新品の財布をゲットできるのかまとめていきます。




【目次】



COACHとは?

コーチ (Coach, Inc.) は1941年にニューヨーク・マンハッタンで創業されたアメリカ合衆国の高級皮革製品メーカーである。wikipediaより
COACHはアメリカ最大手のブランドです。

取り扱っている商品として財布だけに収まらず、時計やバック、アクセサリーと服飾全般を販売しています。旅行用の鞄とかも旅先で使っている人を見ますし定番化しています。

後香水とかたまに見かけるのですが、匂いといい凄くお洒落。やはりCOACH独自ブランドなので、他社には負けない品質やクオリティーを日々研究しているのだと思います。

従業員の数も12000人と昔のデータですが、かなり多いです。今はもっと増えているかもしれませんね。

ニューヨークの株式上場もしており、大手としての貫禄もあります。今後も利益拡大を見越して更なる商品開発をしているに違いありません。


有名だからこそ偽物が出回る。

業者側として商品を安く仕入れて高く売りたい。商売はこれが基本型です。

売る側の気持ちとしては利益が目的であればなんだっていい。

そう考える方もいますので、我々購入者側はある程度の知識を持っているに越したことはありません。


偽物だと疑うポイント。

レザーの質。コピー用品だとレザーなのに安っぽく見えてしまったり、雑に扱われていたり。品質にもよりますが、フェイクレザーを用いている場合は質感や、さわり心地に違和感があります。


刻印について。友達のCOACH財布と明らかな刻印位置が異なっていたり、綺麗に仕上がっていなかったり。仕上がりが不十分であると「ん?これ大丈夫かな?」と疑うのも無理はない。


サイズ違い。僅か大きさが数ミリ違うとか、ファスナー部分の位置が微妙にずれているとか。偽物にありがちなタイプです。


偽物を見分けるにはどうすればいい?

色々と見破る方法があるのでいくつか紹介していきます。


●財布の裏とか表に必ずついているであろうレザープレート。ここに載っている英語の刻印に「.←ピリオド」がないこと。あればいいのですが、無い場合は偽物かもしれないので怪しいです。

ピリオドの点はかなり見落としやすいし、普通に見ても全く気づかない物なので注意が必要ですね。レザープレートそのものが付加されていない財布のも要注意した方がいい。


●財布の中身が3つお金の入るスペースがある。本来ならば2つのみの、はずですが3つあるのはおかしい。製造番号のタグもついていない場合も注意が必要。


●マグネットスナップに気を使う。
普段財布を使うときに見るマグネットスナップにはCOACHの刻印があるはずです。もし違う刻印が入っていれば正規でない可能性がある。


●縫い目をチェック。
場所によっては縫い目の違いだけで偽物と判断される物がある。


●China生産の物も危険。いわゆる中国製ってやつですが、原価安く抑えるには中国で作られた商品が使われるパターンがあります。

必ずしも中国だからって100%偽物とは限らないそうで、昔と今の比較しても素人では全くわからなくなっているよう。

COACHに限らず他のブランドメーカー共通して気を配りたい内容ですね。


ネットオークションにも。

実際にある報告として、フリルのフリマアプリ。

こちらは偽物で売っている出品者もいるようなので購入する場合は評価経歴の高い方とか、メッセージで正規かどうか聞いてからのが良いかもしれません。 新規出品者の場合は特に見分けに苦労するかと思います。

ヤフー!オークションの方でも偽物があるようです。写真で判断できそうな所は軽く絞っていき、確かならぬ根拠がなければ購入は避けておくのが無難です。

後はラクマとかメルカリですね。メルカリの市場はかなり高度経済的に発展してきており、今後も利用する方が増えると予想されるフリマアプリになります。

ボタン一つで出品やら、写真も簡単に貼れるので出品も大変楽で便利なのですが、使い方を誤ると偽物を掴むケースが多くなります。

有名で知名度があるメルカリサイトにも出来れば購入を控えた方が良さそうです。


アウトレット品

アウトレットサイトや、アウトレットモールとか品揃えが豊富で時にはセールをすることがあります。

セール期間で値段が元値の30%とか50%とか安く売られている場合がありますが、基本的に偽物を販売することはないです。

直営店ってのもありますし、アウトレットモール店舗は安心なのですが、ネット内のアウトレット品は注意深く探したそうがいいかもしれません、


購入に失敗しないようにする為に。

まず確実に言えることは、オークションで買わない方がいいってこと。 時間があるなら迷わず正規店舗へ足を運び商品を見てからの購入が望ましいです。

オークションだと極端に財布の値段が安いと怪しいですし、何より正規店で購入しましたという証が存在しないと買うに足りないですからね。

ヤフオクでは痛い目見てる人が多いとのことなので購入は自己判断になってしまいます。

値段が余りにも安い。安すぎて不安要素を抱えてしまうほどでしたら、そのお店での購入はしないに限ります。

ちゃんと正規品を置いてあるお店で買うことをおすすめします。

ネットの方が手間がかからなくてめんどくさくありませんが、どちらもメリットデメリットがあるので事前に予備知識を付けておく方がいいでしょう。

Amazonにも並行輸入品というものがあるんですが、こちらは海外で直で買付を行っており安くなっているパターンがあるので偽物である可能性は極端に低いです。

偽ブランドを売ってしまったら信用問題にも発展します。業者さんによってはしっかり新品未使用、正規品ですと書いてあるお店もあるので不安でしたら要確認してからにしましょう。