このエントリーをはてなブックマークに追加
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーログ

パパが子育てしながら書いてます。「プロフィール」「お問い合わせ」についてはブログ内検索して下さい!

【モンハンダブルクロス】セルレギオスソロ攻略日記。太刀でも余裕で倒せますよ!

モンハンダブルクロスの攻略日記にて。腕がなるぜえとかいいながら今ゲームのやりすぎで手が痛くて震えております。悪しからず。んで今日はセルレギオスをソロでプレイです。



クエスト内容

下位クエスト 千刀、襲来


メインターゲット

セルレギオスの狩猟

報酬金9000z
サブターゲット 1200z
セルレギオスの角破壊にて


場所は砂漠です。なのでクーラードリンクがいります。そんでもっているエリアがキャンプ場でてすぐのところになります。わざわざ歩く必要がないんで非常に楽なポジションにいるんですね。

装備はこんな感じ。
f:id:uver2468:20170331013053j:plain

シミターアルナジトを持っているって‥。突っ込みどころ満載ですが気にしないでください。正確には太刀は130程度の攻撃力があれば余裕です。ソロでも充分な火力になります。

スキルはブシドーでいきました。回避楽チンですからね。

防具は243あります。下位クエでここまで作ってあるとダメージが少ないです。


早速クエスト開始。クーラードリンクのんで携帯食料を含めていく。ハンターがより強化されたようだ。まるでドーピングですね。モンハン界の場ではなんでもありのようです。

セルレギオスが、現れた。

でかいような不死鳥のような神秘的なモンスター。神秘的て言えば、タマミツネがもっともですがセルレギオスも負けていない。鳥種族とは思えない強靭な尻尾にトサカ。足回りもトゲだらけで無償に攻撃を控えるべきか悩んでしまう。

開始直後は相手が少しの間怯んでいるので一回は攻撃できる。その後ブシドースキルにて回避からの反撃。武器ゲージが一段階上がる。この時からうちらの戦いが始まっている。

気を付けたいのは裂傷。攻撃を食らってしまうとハンターがなにかしら行動する度にダメージが蓄積される。その蓄積度合いといったら半端ないし!回復アイテムではとても追い付かない。

すぐに出来ることは事前の予想と、なったさいはしゃがみながら歩いていく。5秒もしないうちに解除されるので自由に動けるようになります。

もうひとつは旋風脚。こちらに近づいてきて回転攻撃できるハンターをつかもうとします。これ食らうと厄介なのでできるだけブシドーのスキルでその場を退避していきましょう。

基本はちょびっとの手数でありますが、太刀でさえ何回も攻撃するのは容易ではありません。

セルレギオスの正面には向かないようにする。ダメージの当たる率が格段に変わってきます。


腹下にもぐってアタックしていましょう。3回ほど切り払っていったら前転してまた立ち位置をやり直します。

攻撃していくとセルレギオスがとうとう怒ります。そのときも攻撃のチャンスで咆哮が当たっても硬直時間が少ない。すぐに反撃の体勢に移れます。

前脚よりも足元付近が安定。ずっと同じ位置にいると流石のセルレギオスも予想して違う攻撃を、繰り出してきます。

頭部は小さいのでなかなら狙い撃ちしずらい。そんなときは無理に狙わなくてもいいです。脚を攻撃していけば一時的なダウンがあるので追撃してあげましょう。

たまにうざったいなとだるく思うのが素早さですね。トリッキーなので不思議な動きになるんですかね?

あれは嫌いです。なかなかすきになれません。そんでもって甲羅みたいで固いし緑ゲージでも弾かれる部位があります。なので太刀だと相性が悪いようにも聞こえます。たがしかし、ブシドーつけて余裕でしたので初心者でも慣れですよね。場数を踏むしかない。

セルレギオスは比較的疲れやすいのか、時間の経過と共にだれてきます。言うなら疲労で一休みしてる休息が長い。一回だけじゃなく何回もします。

うわっ、スタミナがないのかよーって思いましたが、多かったら化け物モンスターですね。

既にモンハン4Gをプレイの方はしっかり分析していると思います。僕も過去作で遊んでいたおかげか、セルレギオスの欠点は把握済みです。くるならこいっ!って感じで。


立ち位置探すだけでも倒せるんで、他の武器でも片付けられると思います。素早さがあるんで、あえて大剣でいくのも冒険気分を味わえる。