このエントリーをはてなブックマークに追加
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーログ

パパが子育てしながら書いてます。「プロフィール」「お問い合わせ」についてはブログ内検索して下さい!

FF7クラウドストライフの名言集、セリフ、台詞をまとめてご紹介!

FF7の主人公クラウドストライフのかっこいい名言、セリフをまとめて紹介していきたいと思います。

ソードブレイカーの記憶がうっすら残ってるな。

正義感があって元ソルジャーとか言い放っていたけど、結果としてこの道で戦っていける強さは伊達じゃない。

普通では考えられない身体能力だと思います。FF7はクラウドが、主役で決まり!





~…エアリス、最後にほほえんだんだ。その笑顔、俺たちがなんとかしないとはりついたまま、動かない。みんなで行こう。エアリスの想い……星にとどいたはずなのに邪魔されて身動きできないでいる……エアリスの想い、解き放つんだ!


~セフィロスがいるんだな?あいつが何を考えようとここで終わりだ。俺が倒す!


~会いに行けよ。その気持ち、たしかめてこいよ。みんなも、一度船を降りてそして自分の戦う理由……。それを確かめて欲しいんだ。そうしたら、帰ってきてほしい


~そう……これが……俺だ。俺、ソルジャーにはなれなかったよ。絶対になってやるなんて言って村を出たくせに……。はずかしくて……誰にも会いたくなかった……


~…エアリス、最後にほほえんだんだ。その笑顔、俺たちがなんとかしないとはりついたまま、動かない。みんなで行こう。エアリスの想い……星にとどいたはずなのに邪魔されて身動きできないでいる……エアリスの想い、解き放つんだ!


~俺は男だからな。むりやりはいったら騒ぎになってしまう。かといってエアリスにいかせるわけには……いや、しかし……まず、ティファの安全が確認できな……なにがおかしいんだ?エアリス?



~ああ……いいよ。これは、俺たちふたりにゆるされたさいごの時間かもしれないから……



~探しても見つからないんだ。夢を持たない俺はどうしたらいいと思う?


~おまえたちはどうなんだ?こんな状況でも戦える理由があるなら教えてほしい

なんとなくですが、エアリスの考えを否定せず違和感なく一緒に冒険している感じは、プロ以上の引き合いが強いんだと思います。

そういえば。スノーボードのミニゲームとかあり得ないほど遊んだな~。

クラウドの発する言葉はもちろん優秀なんだけど、   

一個一個の重みをどう考えられるかで僕らにもエネルギーとして与えられてると思います。