このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーログ

ゲーム.仕事.育児.自己啓発.おすすめグッズ.総合情報に特化したブログ

胃が痛いのに仕事を頑張る理由って生活の為以外何もないんじゃない!?

最近月曜日の朝になると思わず胃がいたくなるときがあります。勿論原因は大体ハッキリしているんです。

嫁が怖いとか子供がなつかないとかそんな当たり障りな理由ではない。単純に仕事が辛いからでしょう。




辛い朝日を見る。

朝6時30分になってスマホのアラームを2回セットしている。

休日になれば簡単にすぐハイッ!と起きれるんですが月曜日のあの憂鬱さはなんとも言えないプレッシャー。

胃が痛いなんて何処の誰もが同じ感情を味わっていて、気合いに負けず嫌々ながら会社へいく。

僕はだらしがないのか。精神力が足りていないのかわかりせんが、人より劣っている部分は沢山ある。

仕事ってなんだろう。

好きな仕事を飯に切り替えている人もいますが、天職ってのはそうゆうことでしょう。

YouTuberとなり生計立てている人もいますが、以前からの蓄積でそうなったのかなと。

かなりの努力をしないと成し遂げられない技ですが、そんな生き方に憧れを抱きます。


ですが、そのような働き方ってごくわずかですし簡単に成功するようなものでもない。

じゃあサラリーマンとして働かなくてはならないかといえば、現状正解は出ていますよね。

仕事をしないと生活がままならない。

いくら固定費を最小限にしてもある程度のお金がないと厳しいです。月10万とか都会じゃ到底やっていけない。家賃で搾取される一方。


日本に仕事は山ほどある。でも‥

日本の仕事って選ばなければ沢山ありそうですが、入っても社風かめちゃくちゃでブラックだったり出張が多すぎて家族との時間がとれない。

ボーナスが実はなかったとか。

ボーナスは別にない前提で入社していれば損した気分にはならないですが、てか気にしていたら会社選んでいる暇なんてないはず。

僕も昔はハロワで色々探しましたからねー。

いやー、普通に見つかんないです。

若いとか関係なしに求人が同じのしかないんですよね。

とはいっても胃が痛いまま働いていたらいつか鬱になりそうで怖い。


仕事をする上での解決できない悩みとか

世間では仕事での不安や悩みは沢山あるということ。

例えば

お局様に嫌がらせを受けたとか

何十倍も頑張っているのに給料があがらない。

大人な対応をしている人の方が我慢ばかりしていたり。

長年働いていて、新人が入ってきたときの教育するプレッシャーとか。

人間関係は仕事をしている限り永遠に終わらない。

お互いに上っ面なうすっぺらい関係を退職するまで築きあう。

なんか時間の無駄というか揚げ足をとらされるばかりなので納得がいかない。

社会人ってそんなもんだと一瞬だけでもアホになれた人が居座れるんだろうね。

やべえ。最近仕事が嫌いになってきてる。いやきっと、みんな仕事が嫌でなんとかもがき続けながら頑張っているんだろう。


何事も期待してはいけない。期待するぶん自分自身が損するだけで何もメリットなど感じない。

給料をいただけているのは我慢料。20日我慢したら給料が発生しますよみたいな。


働きすぎる前に次のステップへ進む。

働くが一般的になっているようですが、海外の方では個人で働く人が4人に1人はいるって聞きます。

これが本当かどうかは別として、実際に話として出ているのが凄い。いまってなかなか会社員の勤めを頑張ってもなかなか昇給がない。

なのに会社の利益を出せ、出さないと下げるぞとか‥もはや一騎討ちです。

どちらがやられるか時間の問題で、どっちにしろ利益出さなきゃ会社は潰れてしまう。

ここんところ残業も何十時間まで、それ以上は禁止だとか厳しい査定が入ってますが、残業が一切なくなれば生産性は間違いなく落ちる。

それで給料上げろとか絶対的に無理な話になっちゃうので‥。

もう個人でどうにかしてくださいと言われても可笑しくない。雇われるのが嫌なら自立するだけ。

今も激烈に胃の痛みがありますが、この先の人生の分岐点はきっと何処かにあるはず。そう信じて毎日を楽しんでいくしかないですな。


関連記事

www.yuppes.com