このエントリーをはてなブックマークに追加
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーログ

パパが子育てしながら書いてます。「プロフィール」「お問い合わせ」についてはブログ内検索して下さい!

チャラい英語まとめ!軽いものから、意味、翻訳など一覧

チャラいと言われる方や、チャラさにまだまだ欠けている方々にとっておすすめ出来る英語を一気に紹介していきたいと思います。というより、チャラい英語ってなんだろうって考えた結果末にまとめてみました。



playboy

プレイボーイですね。まさに今ガッチリ遊んでいる人。遊び人と捉えてもいい読み方ですね。

遊びたい人に送るある意味下らなさもある言葉ですかね。

いや、きっと使えるシーンは多いと思う。

君はplayboyとか言われたらきっと自信に道溢れる‥はず。





contact

アイコンタクトに使われるコンタクトってやつですね。

コンタクトっていうとメガネに関連するレンズだったりその意味合いはパターンがありますが、ここでいうチャラい話は「連絡」という意味合いが強いですね。

さあコンタクトしようぜ!とか言われたらチャラいというよりウザいと思われる可能性も。




light

ライトですね。ライトツナとか明るいライトのような使い方もありますが、このライトっていうのは軽めという意味合いで使うのが一般的でしょうかね。

ライトマンとか言われると‥いやーなんともいえない気分ですね。




footwork

こちらもぞくにいう、軽い、フットワークの軽さが売り!みたいな適応力の鋭さに関係すると思うんですね。





charming

チャーミング。君かわいいねー!

として使える略語というより英語ですね。

よくチャラい人ってすぐ可愛いとかいうじゃないですか。

それもひとつのテクニックにみえますが、女性によっては軽い男と捉えられても不思議じゃないですね。

無意識に相手を可愛いと言っちゃう人は気を付けましょう。

かわいいを誉めるなら、容姿ではなくて中身を誉めた方が良いような‥。



expression

表現。表現をするという意味合いですね。

チャラい人ってそもそも生まれつきの才能だとか、天才的なトークを出してきますが、殆どはアドリブ方式だと思うんですね。

頭で考えているのではなく、その状況、シーンや雰囲気に合わせて口うまく語るわけです。

要は表現力の高さがすごいんですよ。こりゃもうチャラ男さんに引き出し方を学ぶしかないのです。



最後に。

今回はチャラい英語ということでいくつかまとめていきました。結局のところ定義についてはまだまだ闇が深そうですね。