このエントリーをはてなブックマークに追加
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーログ

パパが子育てしながら書いてます。「プロフィール」「お問い合わせ」についてはブログ内検索して下さい!

食キングが面白い!ギャグあり、おにぎりやメンチカツが出てくる!【あらすじあり】

漫画 漫画-食キング

食キングという漫画を読みました。スマホで読めるんで見たい人は漫画ギャングというアプリから取得しても見れます。


【目次】


料理業界を復活させる漫画。

序章の部分しか読み上げてないので本編最後までの説明は不足になってしまう。申し訳ない。

この漫画、最初ヤンキーのどや顔の面を拾い上げカッコつけていくだけのぺらいものだと思っていた。


しかし実際は全然本の絵柄からは考えられないようなしっかり料理人に渇を入れている物語というべきか。予想だにしていなかったので、あまりにもギャップがあってビックリしている。


ざっくりあらすじを。

主なあらすじとして一人のプロなのかアマチュアなのかわからない通りすがり人が、経営困難に陥っている料理店を蘇る店舗に復活させるという。

1話の流れでは弁当がまずいといじられていた少年は料理店の息子。

本人もまずい店だと黙認しつつ、肝心のオーナーさんは一流の料理だといいはる。


おまけに最近発明したカレーライスはレンジでチンしてあたためるだけの簡略カレー。

人の苦労もわからないような手抜きさがあり、当然おきゃくさんから評価を得ることは不可能であった。

そんな中で会ったこともない若い兄ちゃんから料理のコンサルを受ける。

どうすれば美味しいカレーが作れるかをしっかりレクチャーし、自らの修行にも耐え見事に顧客に売れるカレーを作り上げたのだ!って感じ。



味っ子一番に似ている?

同じような料理漫画、中華一番や、味っ子一番のような子どもがハッスルするやつと違って大人向けになっている気がします。

僕も読み始めの時点でのめり込み次々と送られてくる展開にハマりまくりの一点縛り。

絵は古めかしいんですが、今読んでも絶賛出来る素晴らしい漫画です。

とまあこれ類いの漫画は味が不味い設定から進化を遂げるんでアバウトなストーリーは外せない。

どっちくるんでも物語を一つ一つ完結させないと話が繋がらないので、どうしても話を繋げるために最初から読まないとわからない。


総評

古い漫画なので既に最終回を迎え完結しているはずですが、続編とかその後作品があればきっとヒットすると思うんですよ。

ギャグ的要素も意外に詰め込まれているんで、ガッシリした態度で読ませず、気楽なんですね。

食キング‥名前の通り料理の王者、伝説を作るための漫画だと思います。

一部ありきたりなところがありますが、ちょっぴりスパルタ式な部分もあって面白味が存在する。

飯がまず、うまそうに見えるんでこれ読んだあとは美味しいメンチカツが食べたくなっちゃいます。

子供向けではないよな‥カジュアルでありながら、ちゃっかり大人分別されていて考えさせられる内容。

気になったら是非覗いてみて下さい!