【ドラクエ11】主人公におすすめの特技テンプレをご紹介していく!

ドラクエ11の攻略ということで、今回は主人公について。アタッカーでありながらパワーと補助、回復などすべてにおいてバランスのいいプレイヤーといっていいでしょう。勇者ですから勿論ですよね。

主人公に是非ともセットしておきたいおすすめの特技を紹介していきます。ドラクエ11で覚える特技は9と殆ど同じものが多いです。また、まだ調査中のものもありますので、御了承ください。一応今までのドラクエベースを頼りに書いています。

【目次】

確実に使えるであろうテンプレ特技

序盤、中盤、終盤で使えそうなものを。

●かえん斬り
炎の血からをかりて敵単体に使える技です。ドラクエ7の時は消費MPを一切必要としていませんでした。またドラクエ6も同様です。

覚えているならば是非とも積極的に使用していい技ですね。属性が火ということで、火の弱点耐性を持っているモンスターに効き目があるようです。

ドラクエ7のキーファがレベル上がってすぐに覚えていましたが、かなり重宝したのを覚えています。11でも覚えたら即利用していく手段でいいかなと思います。

●ドラゴン斬り
名前の通りなんですがドラゴン系に対しての対策用。敵単体に有効。いうならドラゴン系統に通常よりも大きなダメージを与えてくれます。冒険が進んでいくとドラゴンのついたモンスターと遭遇していくので、最初は使わなくても後々使用頻度が上がっていくと思われます。

●ミラクルソード
敵単体にダメージを与えると共に、FFでいうドレインのようにHPを自分の方へもらう形で回復します。与えたダメージ量によって回復量も変わってきます。悪いところと言えば消費MPがかかることですね。0なら最強の特技なんですが、使うタイミングをうまくやれば、必ず役に立ちます。

何よりダメージ与えるとの回復をひとつの動作で済むのですから、これほど利便の効くものはないですね。物語の序盤では覚えない。

●メタル斬り
メタルスライム、はぐれメタルといった守備力が頑丈で歯が立たないモンスターにも確実なダメージを与えてくれます。

メタルスライムはHPが少ないのでむやみに攻撃するよりも全員でメタル斬りした方が効率よかったりします。はぐれメタル以降にはまじんぎりで対処する方法があります。

またメタル斬りはメタル系のモンスターに有効で、他の種族には対して変わりがない。

●つるぎのまい
一回の攻撃で無数にランダムで行っていく。敵全体にダメージを与えるブーメランのような武器とは違っていて、敵の数が少ないほど一匹を集中攻撃できるところが強み。

ばぐれつけんと似ていて、攻撃回数はどうなるのか、調査中です。

最後に。

今回は主人公に使いやすいおすすめの特技を厳選してみましたが、まだこれ以外にも沢山の特技があります。

ソードタイプのやつだったりと、まさに勇者らしい技がてんこ盛りです。

冒険が最終章に進んでいくと最強候補の特技を覚えたりと、進める分だけ強くなるのが主人公って考えでしょうかね。まだ、お勧めのものがあれば追記していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です