このエントリーをはてなブックマークに追加
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーログ

パパが子育てしながら書いてます。「プロフィール」「お問い合わせ」についてはブログ内検索して下さい!

この素晴らしい世界に祝福をSS おすすめ二次小説ランキング【短編、長編】

この素晴らしい世界に祝福を!のおすすめ二次小説を紹介していきたいと思います。


この素晴らしい世界に祝福を!について

この作品はアニメでも幅広く紹介されています。キャラクターの1人だけに限らず個性溢れる感じが物凄く入りやすい。可愛さがメインと思われないために、様々な試行錯誤を繰り返し行っているように思える。

ライトで展開もそこまでハードではないので、微妙なオタク気分の方にも話が理解しやすいと思います。第一期が既に語り尽くしたので新しい第二期に期待が着々と進んでいる。。ちなみに第二期は2017年に放送予定が決定している。延期がない限りはその現状で問題なさそうだ。



1位 この素晴らしい世界に龍球を!

転生特典でサイヤ人(混血)になった少年がこのすばの世界でカズマ達に毒されていくお話(手遅れ)。
ちょっと坊臭い部分もありますが、RPGゲームのシステムをふんだんに利用した感じがおもしろい。サイヤ人にドラゴンボールの世界観をのんびり浸かれる感じがなんとも、許しがたい。多少時間が掛かりつつ読みきれると思います。


この素晴らしい世界に龍球を!


2位 この黒の剣士に祝福を!


この素晴らしい世界に祝福を!×ソードアート・オンラインのクロスオーバーです。

このすばのギャグ、SAOのシリアスの温度差を感じていただきたく。キリトが若干壊れますが、叩いて直します。いつか。

壮絶なファンタジーを幻想させる旬な二次小説です。天空の世界というか、魔界の世界よりなのか。どちらにしても
ストーリーの貪欲な部分を不思議と崩壊させ、真新しい重みのズッシリくる感じが楽しめる。ソードアートオンラインとのコラボを一口と言わず、何口にも組み合わせている所に共感を得やすい。戦士が登場しているのでパラディンやアーチャー辺りのポジションも欲しいところ。


この黒の剣士に祝福を!



3位 この素晴らしい世界に白夜叉を!

駄女神アクアによって世界の狭間の闇の中から、ネコババされてしまった魘魅・銀時の魂。

ジャンプ漫画屈指のギャグマンガでありながら、最近では特にドシリアス展開が目立つ銀魂、その中でも鬱展開てんこ盛りの完結篇の魘魅・銀時が、ギャグ率120%のこのすば世界へ転生を果たす!!

果たして、この作品はシリアスになってしまうのか、それともギャグへと突き進むのか!?

この作品をみると何故か犬夜叉を思い出しますね。といいたいですが、ギャグ要素を含んだ銀魂をベースにしている模様。話し言葉を巧みに操り、アクティブな姿勢で書かれているような感じがします。1話毎に書いているかたのメッセージもありますので、非常に楽しみながらアウトプットしているのだと思います。マイペースでいいので続きをどんどん発信していってほしい。


この素晴らしい世界に白夜叉を!


4位 このすば*ELONA

あなたはノースティリスの冒険者だ
この二次小説も本格なファンタジーらしさを悶々と作っております。妖精やゴブリンが出現するかのような。アプリゲー剣と魔法のログレスをプレイした方ならなんとなくわかると思います。そのゲームアプリにも多彩なモンスターが登場します。特にシュールさはありませんが、52話に渡る圧倒的なボリューム。空いている時間に読みたい長編二次小説ですね。かなりジェラシー。


このすば*ELONA


最後に。

今回はこの素晴らしい世界に祝福を!の二次小説をまとめていきました。気になったら是非読んでみて下さい。漫画、コミックも存在しています。




読者募集中!