このエントリーをはてなブックマークに追加
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーログ

パパが子育てしながら書いてます。「プロフィール」「お問い合わせ」についてはブログ内検索して下さい!

君の名はSS おすすめ二次小説ランキング【短編、長編】

映画で大ヒットしている君の名は。のおすすめ二次小説をまとめて紹介していきたいと思います。君の名はってその後、アフターを知るのにも楽しめる作品ですよね、


【目次】

原作の物語の話をおさらい。

さらっと言いますが、映画「君の名は。」田舎のSF惑星アニメといっていいでしょう。男女二人が真剣に向き合いつつ、我が性格を不純にも格上なくテレパシーしあいながら、時にはお互いの傷を舐めあい助け合いながらと、序盤から激しいストーリー展開に視聴者も落ち度がなかったはず。

本編の内容濃い薄いはともかくとして、音楽のマッチング。RADWIMPSのコラボは完璧と言えるでしょう。挿入歌は何個かありますが、特にエンディング、ラスト辺りの曲はしんみりしますよね。

一度見たら満足かと思いましたが、お金の余裕があれば何回か見たいなと思える映画でした。別にそこまでくそアニメではありませんね。いい映画です。



1位 四葉のクローバー

~あの彗星災害から8年が過ぎたとある春先、宮水四葉は毎日退屈な日々を過ごしていた。もうすぐ高校を卒業し、大学進学を控えているというのに、なぜか気分はパッとしない。
そんなある日、ひょんなことから四葉はある一人の男性と出会って・・・

これは、「君の名は。」の登場人物「宮水四葉」に焦点を当てた、もしかしたらあったかもしれない、幸運をテーマにした物語。

映画の君の名をすっかり溶け込ませているようにアイデア満載で書いてあります。原作を見ていないと確実に表から裏まで書くことは出来ないでしょう。
個人的に、小説の二分割構成のような端から端までの極度に話を切り詰めていない所が良いと感じます。バットエンドはあんまり見たくない。ハッピーな展開を望んでいる方に丁度良いでしょう。視点の切り替えが上手い。


四葉のクローバー


2位 君の名を再び。

奇跡の再会をはたした瀧と三葉。
しかし、どこか懐かしい部屋で目を覚ます瀧。
一方、いまではありえない部屋で目を覚ました三葉。
日付は8年前の10月1日。

映画『君の名は。』をもし続きがあったとしての
2次創作です。

君の名の表明を切り崩さず、続きをつらつらとまとめてあり読みやすいです。カップラーメンにお湯足して5分待っている間に読みたくなる文章。結構あっさり読めるんですが、何よりキャラの感情こもった会話が楽しいです。
まあまあなボリュームがありますので時間に余裕がある方用にいいかも。何事にもぶれない力強さを感じます。


君の名を再び。



3位 Another story of your name

僕はありえない事態に陥る
いったいそれはなんだろうか
見てくだされば分かりますヽ(*´∀`)ノ
この二次小説も案外すぐに読めます。まるで恋愛小説のように味が出ていて全然素人とは思えませんね。友達以上恋愛未満とはなんなのか。その決意と度胸の強さが垣間見れる作品。ちょっとラブコメの空気からから脱線しているような気がしますが、こんな物語の展開もアリです。いやあ面白い。マガジン漫画、君のいる町を思い出しました。


Another story of your name



4位 君と俺と私の名前 ~YOUR NAME is ULTRA〜

あの日……互いの未来を救った事と引き替えに、長く虚しい日々を過ごしていた1組の男女。
だが彼らは出会い、互いの名を呼び合い、そして再び『ムスビ』の元に繋がった。

この物語は、その『終わり』から始まる。

2人が目覚めた時、世界は一変していた。
跋扈する怪獣、暗躍する宇宙人、それらに立ち向かう防衛組織、そして光の巨人。
何故この世界に来てしまったのか。何故再び2人は入れ替わり始めたのか。
大空と大地を繋ぐ『ムスビ』に導かれた2人の新たな日常、危機、そして冒険。

果たして、その答えは見つかるのだろうか……。

君の名とウルトラマンを足して2で割ったような物語になっています。まだ原作を見ていない人はちょっと落ち着いて待っといて下さい。しかしマニュアル化されている所がスケール高めですので、ネタバレになるのは時間の問題か。

君と俺と私の名前 ~YOUR NAME is ULTRA~



最後に。

今回は君の名のおすすめ二次小説を紹介していきました。言い過ぎかわかりませんが、2016年のパーフェクトアニメの候補になりそうです。皆さんも機会があったら是非。君の名は。主題歌に使われているRADWIMPSのアルバムもおすすめです。「前前前世」が最高。

読者募集中!