このエントリーをはてなブックマークに追加
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーログ

パパが子育てしながら書いてます。「プロフィール」「お問い合わせ」についてはブログ内検索して下さい!

人生は簡単に変わる!やり方とかコツとか年齢なんて関係ない

そう。人生なんで不甲斐なものではなく誰でも同じ立場で生きることが出来ると思っている。人生ってなんだろう。何故今の時間を取得しているのだろう。



【目次】


産まれた時の環境で決まる?

まず最初に、人生ってお金持ちの環境から産まれたイージーモードな方と、貧乏な環境からスタートしている方の双方が存在する。

現にプレッシャーを食らいやすいのはお金持ちであり、親の熱心なスパルタ教育に、ひたすら勉学を強要されるやり方に子供は嫌になるのは当然だ。

生き方が他の子供と違う。お金持ちのイメージは楽して生きていると思われる訳で、内輪的な構造は誰にも知られていないもの。

お金があるって大事なことなのだろうか。お金があれば確かに、裕福になれるし、お金での苦労は緩和される。むしろお金以外でのトラブルなんかちっぽけなものであり、ハードルを下げながらの生活は貧乏より簡単なんだから。


でもお金が全てはないということ。

序盤のスピードでいえば、確実裕福な家庭で育つ方が親への影響を受けやすいし、ビジネスとしては最高の環境だと思う。

しかしだ。この序盤のステージから昇格するかというとそうでもない。


仕組みを理解することで誰でも稼げる時代。

例え貧乏な環境で産まれ育ったとしても、人としての魅力、才能は計り知れない。もしかしたら、バイタリティーに物事を考えることが出来る人かもしれない。

同じ市場で勝てなくても、違う逃げ道から上手に集客する能力があるかもしれない。もしくは商品の売り方がプロってる可能性があるかもとか。

スタート位置は異なっていても、その後の在り方で年収が増えたり、会社を運営するかもとか、無限の可能性が埋まっているんですよね。

初級者とか関係ない。しかも元悪な環境から上に昇るのはゲーム感覚ですごく楽しめると思う。ゲーム性に、ちなんだ、軽やかな遊びがないと、充実していないし、つまらない日常を送るだけだと思う。


人生を変えたいなら助言を貰う。

僕も今生きている中で、人生が変わってきている実感があります。とりあえず過去より現在を楽しむべきだなと思うんです。

昔は仕事で毎日が潰され、プライベートも糞もない過酷な日々で、とにかく仕事を終わらせて早くゲームに浸りたい。

自分を変えられない日常はどうすることもできなくて、仲間という組織もなかった為に、常に孤独と戦っていました。

広大な世界にいつか入りたい。コミュ力がない所は違う箇所でプラスに変えていくしかないと。実際こうした実績は次に生かせます。数年単位でありますが、パワーというか力がみなぎる感覚があります。


人生を少しでも変えていくためにやったこと。

今までに何をしてきたかというと、「色んな人からダメ出し」を受けること。

何事も否定してくる相手ではなく、駄目なところを言うけど、自分にとって有益な人であること。会うたびに性格が嫌だから拒んでくる人より、自分に活を与えてくれる人間。

更に利益を上乗せしてくれる人。仕事もビジネスもそうですが、皆お金の為に頑張っているのでうわべの感情であるのは間違いありません。そのルールだけはいつの時代も変わらないと思います。

そして、ニッチな相場を独自で開発するためにとにかく本を読む時間を割いてきました。仕事で忙しくても、週に1回は本屋へ向かう。

旬な話、効果の方はものすごくてきめんしていて、2、3年もしたら、過去の自分がダサく見えるようにまでになり。

なんとしても人と気持ちを共有しあうこと、本を読む時間だけは確保してきましたが結果に繋がっています。



バカになった方が楽しい。

この環境下で勉強が出来るとか、高学歴とか気にすることはないと思います。年齢なんて若いと思えばいつだって気持ち若くいられますし、逆に無表情のまま何も錯誤せずいられる程世の中は甘くないとも感じています。

「格差社会」というように、稼ぐ人は思いっきりずば抜けたプレイヤーですし、僕はまだその地域に属していないですし。

しかし酷なことをせず、ビジュアルさを求めるだけ生き方も十分エキスが頂けると思います。

今かなりネットバブルな時代なので、嫌いな人はハッキリ嫌いと解釈して、他人に流されない強い力さえ持っていれば意識高く生きていけると思います。

また、自分の今の実力がどんなものなのかハッキリとさせたい人はMIIDAS(ミーダス)
の自己分析サイトを利用するべきです。自分のなりたい理想の形や、適正年収がとんなものか診断してくれます。僕も使ってみた感じ、予想通りの数字が出てビックリしています。ちょっとした占いと似たようなプチ診断なので是非活用してみて下さい。

見て頂きありがとうございます。


公式サイトはこちらからチェック▼


市場価値診断ならMIIDAS(ミーダス)!




読者募集中!