このエントリーをはてなブックマークに追加

ユーログ

ゲーム.仕事.育児.自己啓発.おすすめグッズ.総合情報に特化したブログ

鬱を治療中の方が実践するべき治療法、改善方法を考えてみた。

今までの経験上僕の周りでは実際に鬱になった人がいます。鬱は表面上にでる病気ではなく心から勝手出た病気だとも思います。気の持ちようであることは間違いない。




【目次】



鬱は誰にでもなる病気。

特に精神に迷いが生じる人がなってしまうんだと思います。

どんなことに対してか。将来の不安や悩みがつきないだとか、育児方法がなかなかうまく馴染まず誰にも相談する人がいないだとか、あるいは元々の自分のキャパが少ないから一般の人には出来ることが私には出来ない。

それが何故かわからないからもういいやと、マイナス思考に陥ってしまう。出産後の鬱も今では少なくないと感じています。

実際僕の近辺でもうちの奥さんが鬱になってしまった。しかも産後の鬱だよとか、君の知らないところでは確実に不幸になっていく連中が跡をたたないのである。



うつ病は病院にいけば治るものなのか?

うつ病といえば一時期は新型うつってのが流行っていましたよね。平日は仕事にいきたくないオーラが発生しますが、休日にはピンピンして遊んでいる。

そして休日が終われば休み明けからの、仕事…と永遠にループ。この流れが多いと思います。メンタルが弱い人にとって直ぐ様病院に行かなければと思いますが、

僕はそうは思いません。医者へ行くと出されるものは大抵決まった薬であり、うつ病を、治すというより逆に根がハッキリしている人を更に悪化させるケースもあるとか。

そこで気づいたのが貰う薬よりも相性の良い医者がいないと何回病院に行こうが全く完治しないということ。やはり、うつ病は心の病ですからカウンセリングのやり方次第だと思うんです。



まずは一度病院に行ったらその後いかないようにする。

病院でさえ必ず治しますといいますが、うつ病はそんな華奢なものじゃありません。

例え医者が定期的に通いなさいと言われても全て受けとるべきではないと思います。

精神科で貰う薬といえば安定剤とか、睡眠薬でしょう。睡眠薬って眠りを促進する作用があるので良い部分しか見えませんが、実はかなり危ない。

薬の効きが悪くなってくるとそれ無しでは寝られず、しかも睡眠薬がないと寝れない生活が待っています。

副作用が特に酷いので薬に対しての着目度も高く良くなるどころが悪化させるケースもあるようです。

だから薬が終われば当然病院へいくようになりますが、行ったで同じ内容の話なら価値は全然ないし、むしろなんのために病院へ行ってるの?と疑問符を打ちたい所です。

自分うつ病かも?という考えで一度病院に行くのはありですが、その後のことについても考えておくべきですね。

 


睡眠薬を使わなくても寝れるようにする。

うつ病患者の一部かもしれませんが、飲み薬から離れられない人って多いと思うんですよ。

でもそれっていつになっても自分が変われないことくらい理解出来ると思うんです。だからまずは薬を利用しなくても寝れるような環境を作ること。

これが一番大事というかしなくちゃいけないことだと感じます。薬を飲むペースを減らしたり、時間帯を変えてみたり。

一気には難しいと思いますがハッキリいって睡眠薬に頼ること事態がおかしいということに気づくべきだと思います。




病院に行かない環境を作る。

前に嫁と話したことがありました。精神科へいくなら病気を治す前提でないとお金の無駄なんじゃない。

病院へいっても必ずうつ病を治す方法なんて教えてもらえないし、薬を渡されて一言言われるだけでしょ。なんなら病院にいく意味がないのでは?と。

うーん。間違いない気がする。何度も病院へいってバカ高い費用を払ってるなら他にすることがあるんじゃないかと。

なんだろう。これって医者と患者の相性次第な気がする。



好きなことをなんでもするべき。

家で殻に閉じ込まらず楽しいと思えることをしよう。うまい飯食べにいったり、焼き肉とか馬刺、最高級のステーキ。

今までいったことのない所へ旅行とか最高に気持ち良いです。暫くは景色を変えてみて自分を見つめ治す習慣も必要かと。

ついでに言えば誰かにお願い事してみたり、新しい趣味を探してみる。今じゃネットがあるんですから、おすすめのゲームとかおすすめの趣味で検索すれば数多くの話題に触れます。

ほんのちょっとしたことでいいから行動することで自分の経験値が上がります。今やっていることは薬を飲むよりも無駄じゃないです。まずは行動から始めましょう。

時間が解決してくれるとも思いますが、恋愛で振られた時よりもその精度は上手くいきづらいと思うので長い目で見ることが大事。

周りのサポートも必要。あれしろ、これしなさいとかストレートに言わず当たり障りのない程度に見守ることも大切です。




最後に

うつ病を克服するのには多大な時間だけでなくその他周りの気配りや環境を変化させることも必要になってきます。ガチでうつ病を治す最前線な方法って病院に行かないことなのかもしれません。

おのずは早く普段の生活を手に入れてまた普通の仕事が出来る環境を目指してほしいと思っています。役に立つかわかりませんがそんな感じ。現にうつ病を必ず治しますよ!って病院今まで一度も聞いたことがありません。これが答えでしょう。おわり。





現在、読者の方募集してます!ゆる~い感じでつながれたらいいなと。気に入って頂けた方は下のボタンをポチっとお願い致します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑




【人気おすすめ記事】

大人でも楽しめる!ハマる!おすすめの傑作映画40選! (邦画、洋画、アニメのミックス)

リメイク版でおすすめのゲーム21選‼感想、評価ありで!

3dsでハマる!人気のおすすめソフト12個をランキング形式で!「オールジャンル」

【2015年】最高にハマるおすすめバスケ漫画をランキングで紹介します

絶対に読むべき!おすすめの少年マガジン漫画「ネタバレあり」

絶対トラウマになるおすすめの鬱アニメをランキング形式で公開します。