apple watch nike+ の使いやすさ、処理速度、反応、口コミまとめ

Apple Watch Nike+の評価や評判をユーザー視点でまとめていきたいと思います。10月の28日に発売されたApplewatchになります。

【目次】

Apple Watch Nike+の値段は?

価格帯は37800円になります。税抜きです。40000円程度ですね。ps4が買えちゃう。

カラーがいくつか種類がありますので、選び好みはしやすいと思います。

どれもデザインは優秀過ぎるほどのかっこよさで、腕のアクセサリーにもぴったりです。

ボルド、シルバーデザインなど光沢感溢れるところに魅力を感じます。

ベルトはかなりかっこいいと思いますので男性向け?いや、女性にも良いと思いますね。

使っているユーザーの声。

どうやらランニングのシーンとしての相性が程よいというか、あると便利なように聞こえます。また、ユーザーの大多数は使いやすいという意見がありますね。

ベルトの雰囲気、見た目の感覚が良いらしい。完璧ランニング用に適しています。運動特化ですね。

電池式の方がコスパとして最高かも。

動き、動作など前作の初代Applewatchよりは反応がよくなってスピード感が上がっているとのこと。動きが遅いとどうしても、イライラしてしまったり毎度の操作なのでストレスになりがちです。そうしたことを考えるとやはり、早いに越したことはないですね。Apple Watch Nike+はまさに走るために作られたApplewatchです。

ランニング向けに作られているのがよくわかります。iPhoneを音楽代わりにしなくていいのでお荷物にならないです。

スタートしてから起動するまでの時間が素早いとのこと、どのくらいの体感速度かわかりませんが、サクサク動くのは素晴らしい。

かなり良いとの意見。値段に見合うものかどうかは本人次第になるんですかね。

これはなかなかの評価。確かにsuica機能とマラソンの為の音楽がありますので、役に立つのは間違いない。

GPS機能は良好だとのことです。GPSを使うと電池の消費が激しくなるのは予想できそうです。

現在試し中であるけど、購入自体に満足している方もいるみたいです。

使えない、微妙だという人の評価について

使う当初は良かったんだけど、バッテリー持ちが悪い。通知のレスポンスが良くない、iPhoneからの音楽移行のやり方が特殊なことだそうです。

気を付ける、注意点など。

どうやらiPhoneを通して起動しないと、バグる可能性があるみたいです。正当な方法で操作していきましょう。その他なにかあれば追記で書いていきます。

Apple Watch Nike+ のスペック、基本的な仕様

⚪デュアルコア搭載。

⚪数々のセンサーに対応

⚪GPS機能は搭載

⚪防水機能付き。

⚪Applepayが使えるのでコンビニなどの公共機関で支払いが可能。

⚪バッテリー時間18時間程度。(個人の使い方により誤差がある。)

Applewatchのオリジナルデザイン?というより進化バージョンといったところでしょうか。操作能力の向上。処理速度などレベルアップしている部分がありそうですね。スポーツマンにちょうど良い腕時計です。

最後に。

今回はApple Watch Nike+についてまとめていきました。毎日ランニングする方には必需品になりそうですね。

読者募集中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です