40歳で無職は辛い、資格がないとお金を稼ぐのは困難か?

40歳になると転職がかなり無理ゲーと言われています。果たして原因はいかに!?

40歳になると身体がいうことを効かなくなる。

もう結論が出ていますね。

年齢を偽るためにいくら頑張っても誤魔化せないし、美に浴してる方でもその美貌って何年持つんでしょう。

1つの例として‥うちの父親は元々稼ぎがよくサラリーマンバブルに乗っかっていた1人だと思います。毎日が仕事優先で家庭は嫁に任せる考え。子供も嫁に、俺は仕事で頑張るから後は頼んだ!って思考。

稼ぎを最優先している父親の、背中をみて育った私はお金があるからと勘違いしていて、毎週のようにおもちゃを買って貰っていました。

その束の間ある日、父親は、腰をやられてしまい、入院生活へ。高額な医療費もかかり、手術後はアルバイトとして働くことに。リアルな話、この一連はかなり短いです。腰がやられて、入院、仕事を退職の順ですから。会社からの保証も糞もありませんね。腰が治ってもまた同じ作業ができないですから。

で、その頃父親は40代に差し掛かかっていたんですよ。家族を養っていかなくてはならない時期なのに。

安定した収入もなくなって一気に落胆してしまいましたね。
やはり、年齢を重ねていくと錆びてきます。歳には勝てない。父親も相当なショックを食らったでしょう。

なんでも対応出来る仕事がないと無理ゲー。

30代のうちにある程度安定した職業を求めるのが正解だと感じています。

なぜなら病気になったら今まで積み上げてきたスキルが無駄になってしまう。臨機応変に対応出来る仕事が必要不可欠だと思っています。

親をみて本気で感じましたね。明日食っていく飯がなくなったら終わりだ。嫁や子供を裏切る行為とまんま同じや。

介護とか、調理師とか専門的なスキルがあれは、話は別だと思います。その分他の人より有利に機能するし、簡単に転職出来るでしょう。人間関係はその時の運にもよりますが。

40代で就職が厳しいなら手段を探す。

資格もない、特別肩を並べるようなスキルも持っていない。自分に何かこなせる仕事はないだろうか。多くの人が日々模索しながら頑張っています。

僕もこの若い世代とヨイショしながら生きている訳ですが、今の状況を変えたい。だから娯楽をあえて削り、いらないアイテムを断捨離しています。農作業ではない作業を黙々こなしています。

生き方は誰でも平等な環境にあると思います。スタートラインは片寄っていても同時に辿り着くのは皆同じ。

そんな常識を越えるには、「いつ行動に出るか。」これがとても重要になってくるなと。成功者は過去の失敗はメモリアルとして記憶に残しています。

今幸せな生活を送っている連中は昔から1日の積み重ねを遂げて今があると思います。仮に無職でニートで取り柄がなくても、希望の光を差し出せば必ず、未来は切り開けるんじゃないかと。

つまらないプライドは捨てて誰にも媚びず楽しみましょうよ。そしてまずは手段を探すことだと思います。仕事が嫌なら仕事を遊びにかえればいい。仕事を仕事だと思わなければいい。収入の得る方法は何十通りもあるので研究あるのみだと思います。

一生お金に困らない生き方

一生お金に困らない生き方

現在、読者の方募集してます!ゆる~い感じでつながれたらいいなと。気に入って頂けた方は下のボタンをポチっとお願い致します。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です